漫画GIANT KILLING 2巻 ネタバレ無料

 

漫画GIANT KILLING 2巻を見る方法を紹介

 

 

漫画GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)2巻のネタバレと漫画を見られるサイトの紹介です!

作品紹介

弱小プロサッカークラブ、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の監督に就任した達海猛(たつみ・たけし)。問題山積みのチーム再生、最初の課題は……チームワーク? 東京・夢の島の寒空のなか始めた初キャンプ。キャプテンを外された村越(むらこし)は、監督に恨み節。自主練習は乱闘状態。若手の活躍、そしてチームを振り回す王子様、ルイジ吉田! しかし鋭い観察眼でチームを見切った達海は、スタメン半分交代とキャプテン変更で、プレシーズンマッチに挑む! 起こせGIANT KILLING(ジャイアント・キリング)!!

主婦の子育て日記

他のチームは、南国なんかの暖かい地域でキャンプしているってのに、なんでETUはこんなに寒い所でキャンプやるんだよ…。』とメンバーからクレームが出る。

報道陣やギャラリーも、この寒空の下可愛そうだ…。』

その時、監督の【達海猛】がやってきて一言!!

達海『サブイ!!本当にここでキャンプすんの!?』

!?!?!?

メンバーは『・・・・・・・。』開いた口が塞がらないwww

と、そこへ黒田がやってきて『随分とまぁワイワイと……現役の時からチームの中心で楽しくサッカーしてた人は、監督になっても楽しそうにやるもんだ。』と嫌味を言いに来る…。

松原『コラ黒田!!いい加減にしろ!!』と注意され、すぐにその場を立ち去る。

達海『やっぱり、最初の課題はまずそこだな。』

その後の気になる内容は、漫画のサイトでお楽しみください。

 

漫画GIANT KILLING 2巻を見る方法を紹介