家政婦のミタを見放題の動画で一気見しませんか!?

!彼女にうかつなことを頼んではいけません!

この物語の主人公は❝家政婦❞「三田灯(みたあかり)」
料理・洗濯・掃除といった家事を完璧にこなすのですが・・・
彼女には・・・感情がありません。

❝笑わない❞❝こびない❞その立ち振る舞いはまるでロボット、ターミネーター!?
ある事情で心に深い悲しみを抱き、生きている実感を持っていません。
何を食べても味がせず、暑さ寒さも感じない。ドラマ史上、最も感情のない人間です。

そして、頼まれた仕事は❝何でも❞やってしまいます。

「人を殺して」と言われたら・・・

派遣先は、母を事故でなくしたばかりの4人の兄弟と父が暮らす5人家族
彼らは母(妻)を失った悲しみを背負いつつ、秘めた問題(悩み)を抱えています。
物語では、家政婦・三田の一見常識はずれな行動によって、家族はそれぞれが抱える問題に立ち向かっていくことになるのです。

家政婦のミタ 第1話の動画

 三田灯(松嶋菜々子)は、頼まれた仕事は“何でも”完璧に遂行するスーパー家政婦。
しかし、彼女は笑ったり、こびたりすることがなく、常に無表情で全く感情が読み取れない。
そんな彼女が派遣されたのが、阿須田家。家長の恵一(長谷川博己)は、妻の凪子(大家由祐子)を事故で亡くしたばかり。4人の子供・結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は母の死に大きなショックを受け、家族の心はバラバラ。家の中も荒れ放題だった。
三田は、そんな家を見違えるように綺麗に片付ける。ゴキブリが出てくればつかんで窓から捨て、海斗が解けないで困っている算数の問題にスラスラと答え、料理も上手な三田。その仕事ぶりに、阿須田家の人々は驚く。

そんな中、凪子の妹・うらら(相武紗季)が阿須田家を訪れる。うららは、2日後の希衣の誕生日にパーティーを開こうと提案。プレゼントは何がいいかと聞かれた希衣は「お母さんに会いたい」と答える。そんな希衣にうららは「お母さんに会わせてあげる」と引き受けてしまう。
喜んだ希衣だが、幼稚園の友達から「死んだ人には会えないよ、お母さんは天国にいるから、会いたいなら死ぬしかないんだよ」と言われて落ち込む。
そして、幼稚園の帰り道、母が溺れて亡くなった川を通った際、希衣は三田に「一緒にお母さんに会いに行って」と頼む。そんな希衣の言葉に、三田がとった行動は…。

あらすじは以上ですが、これからどのような展開になるか楽しみですね。

家政婦のミタ 第1話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第1話を見る

バターないけど別にいいよ買ってきてくれと思ってないと幼稚園遅れるよ早くしなさいお姉ちゃん気持ち悪いんだよ靴下洗濯機の使い方 長女の友人帳7かける7階と二次女の聞いて家政婦のミタですくってなにこれから朝7時から夜8時まで掃除とか洗濯とかご飯の用意をやってくれるんだこのようにその後あの世に旅立つと言われているのでその日にお別れをし死んだ人のことはもう忘れようと生き残った者達の都合で決めた日のことですトイレットペーパーゴミ袋シャンプーなどがないようなのでじいさんの3時に迎えに行ってから夕食の買い出しをする時に買っておきます心電球が変えておきます皆さんの部屋の掃除はどうしましょうとりあえず今の状態を崩さないように気を付けできるだけきれいにしておきますがそれでよろしいですか承知しました鉢植えに水と肥料をやりまども汚れているようなので磨いておきます夕食は何を召し上がりになりますか おはようございますおはようございますこちらは家政婦のミタで学校で声かけないでしょ変な米ご飯作ろうと思うんだけど昨日何食べたほら大丈夫聞いてないよそんなの すいませんちょっと水人を殺せって言われたら本当にやりかねないんで申し訳ありませんが後ろに立たないでいただけますか そうだ日プレゼント何がいい何でも欲しいもの言ってごらんお母さんそれは変なこと言わないでパンダのぬいぐるみとかにしたら間違ってたぞママ言わないの フィーバーを出すな プロ野球トーナメント2回予防にいいんだよ旦那様失礼してもよろしいでしょうか今日はありがとうございました何がですか子供達が母親が死んでからずっと心に溜め込んでた辛い思いとかを吐き出すことができたような気がするから整形して本日2時間他料金となっております失礼いたします僕のせいで死んだんです

家政婦のミタ 第2話の動画

妻が自分のせいで自殺したことを三田(松嶋菜々子)に吐露した恵一(長谷川博己)だが、子どもたちには秘密にして欲しいと頼む。三田は一切表情を変えず、「承知しました」と何も聞かなかったように、手際よく家事に取り掛かる。一方、子どもたちは、母の仏壇を燃やすなど、頼まれたことは何でもやってしまう三田に興味を持ち始める。三田は希衣が通う幼稚園の友達の名前を全部覚えたり、スーパーのレジ打ちより早く金額を計算してしまう。そんな中、小学6年の二男・海斗(綾部守人)は、カンニングをさせろと強要したり、同級生をいじめる悪友・古田に“お灸をすえて欲しい”と三田に頼む。

 すると三田は、古田がエアガンショップで万引きをしようとしたところに現れ、古田にすさまじいパンチを放つ。学校に呼び出されて平謝りの父・恵一は三田を解雇する。一方、海斗を心配したうらら(相武紗季)は学校まで乗り込んでクラスメイトに説教、騒動を大きくしてしまう。
怒った古田に靴を泥まみれにされたり、いじめの対象になってしまった海斗は「もう学校には行かない」と言い出す。しかし、エアガンを持って海斗の塾にまで現われた古田から「終わったら学校に来い。バックレたらマジ殺す」と脅される。困った海斗は三田に「こうなった責任を取り、古田を殺してくれないか」と頼む。
「・・・承知しました。」古田の元へ向かう三田は・・・。

前回があんな感じで終わるとは・・・といった所ですが、さっそく続きをみるなら下記にて紹介しています。

家政婦のミタ 第2話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第2話を見る

爪事故じゃないんです妻自殺なんです僕のせいで死んだんですおはようございますおはようございますすいませんが昨日のことは子供たちには内緒にしといてもらえませんかみんな母親は川で溺れたと思ってるしもし自殺なんて知ったらショックでどうなんか分からないしいやもちろん何と言うか近いうちに話さなきゃいけないと思ってます僕の口からちゃんとおはようございます今日は来ましたよおはようございますおはようございます みてみてあげたい人一緒に宝物庫に入れるのお姉ちゃんが撮った写真に書いてある書いてくれたカードでしょ後お母さんと一緒に作った折り紙お父さんお母さんはなんであの氷川なんかに行ったのかな私たちには流れが速くて危ないから入った駄目って単剤てたんだよしかもお母さん泳げないのに確かにそれと不思議だな食事の用意ができましたなんかホテルに小学生が自殺をしたことがありました学校側気を付けた方がいいと言われたらやりかねないってやっぱりやばいよこの前だってお母さんの服とかねやっぱり人かちょっと聞いた方がいいんじゃないお父さん私にできることならじゃあね 大丈夫だってうちの担任と来週は ジャパンと買い物に行ってきたおかえりなさい今日も5日スーパーでレジの人がに全部でいくらかかる子幼稚園の友達の名前もお弁当も困ったことがあったらアンパンマンのキャラクター全部知ってますアンパンマンバイキンマンメロンパンナロールパンナクリームパンダてんどんまんかつどんまんかまめしどん 熱田でございますお土産すみません今日仕事で遅くなりますので夕食は食べて買いますから承知しました子供達に何か変わったことはありますかね特に変わりましょうか子供たちに謝っといてください旦那様遅くなられるそうです子供達に謝っといてくださいとおっしゃってました時間で失礼しますが何かご用ありますか別に失礼します本当に私にできることなら実はいつもみんな俺にもさせろとかしろって脅迫するしそんなことされたら行けなくなるしいつまでたっても反省しないからさだからだから明日とはいつのことやってくれないかな 塾で習ったけどこういうのを消せるって言うんでしょそういう感じで承知しました おばさん誰家政婦のミタですか政府がなんか用クラスメイトがいつも誰かをいじめて困っている自分にもさせろとか万引きしろと脅迫するしこのままではいつまでたっても反省しないのでお灸を据えるためにやっつけてくれないかとおっしゃったので本当のこと本当にやるとは思わないしそれにあいつのせいでみんなが困ってるのは事実なんだし他の子たちにも聞きましたがそんな子じゃないと言った感じなんでそう言うに決まってんだろ思ったら今度は家政婦に頼んでクラスメイトをやっつけろと命令するなんてお宅のお子さん達一体どうなってるんですどうも家政婦の家政婦ですよ命令されたら火をつけたり子供まで虐待するなんてこんな猫は人が隣に住んでるかと思ったら心配で眠れないじゃないですかイクも早く辞めさせてください言いですね母親がいなくなった旦那様夕食の準備をしてもよろしいですか 夕食の準備ができました 入ってるそういうのじゃないのこのクラスにいじめなんかないしみんな では今日は練習問題の4番速さを求める問題をやっていきたいと思います 短い間でしたがお世話になりました旦那様からおひまをいただきましたので以上室はい失礼します ホンダのせいで俺が大変なことになってんだぞ責任とれよ何をすればよろしいですかこの前のやつが俺のこと殺しとか言って学校で待ってるからさ殺してくれないかなハイツのこと夏行ってたってみんなに迷惑かけるだけだし将来犯罪とか起こすに決まってんだよなんであんな奴が来てお母さんが死んだのおかしいと思わない世の中のためにも死んだ方がいいんだよなやつ承知しましたまた前のほかりきどさん板さんが辞めたから泣いてのがついてたからな早くて笑ってきたら上田さんが最後に作った料理あなたが決めることです見たことあります痛くなかった痛いです逃げるはますってこと 最悪だよ俺私はたいへんよくできたと思いますそれでは失礼いたします 悪いのは全部俺なんだから金からもお願いお客様ですよ そろそろお出かけになった方が

家政婦のミタ 第3話の動画

 妻・凪子の死が自殺だということを子供たちにずっと隠しておこうと決めた恵一(長谷川博己)は、三田(松嶋菜々子)に凪子の遺書と離婚届を燃やしてほしいと頼む。
三田が火を点けようとしたそのとき、結(忽那汐里)が現れる。恵一と三田のやりとりを聞いていた結は、凪子の死の真相を知ってしまったのだった。結に責められた恵一は、自分が会社の部下と不倫をして凪子に離婚を切り出し、凪子から遺書を渡されていたと打ち明ける。結は衝撃を受け、激しく怒りをぶつける。

 精神的に不安定になった結は、学校で男子にからかわれてケンカ騒ぎを起こす。心配したうらら(相武紗季)が話を聞こうとするが、結は口を閉ざす。自分の気持ちを誰にも話すことができず苦しむ結は三田に、恵一の会社に行って不倫相手について探ってきてほしいと頼む。しかし、三田に「あすは休日だから」と断られた結は自分で会いに行くことに。
翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は、謎めいた三田の正体が気になり、三田を尾行することに。すると、三田が向かったのは、意外な場所だった。

 翌日、結は、「父の不倫を会社にばらして」と三田に頼む。
すると、三田は恵一の会社に出向き、とんでもない行動に出る・・・

えっ・・って思ったあなた!そう思いますよね。続きの展開も気になりますね。

家政婦のミタ 第3話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第3話を見る

主婦の子育て日記

お願いがあるんですか何ですかこれはしといてもらえませんか わかりました旦那様お父さんのせいで自殺したってこと私たちのことしたんだ父親の会社だってちゃんとこんなものまでそれはカスだからです旦那様につけられたよーをするのが私の仕事です アスラさん珍しいわね遅刻なんてすいませんどうしたの何かあったお泊まりして朝帰りなんじゃねえのこの頃先輩とイチャイチャしてるみたいだし 聞いてみれば見てるの申し訳ありませんが個人情報はお教えできませんありがとうございますかける後でズボンを脱いでいただけますかボタンが外れそうなのでつけておきますさらに若くなってんだよ失礼させて頂きますあのお父さんは遅くなられるそうですねみたい子供とかいると思う知らないよなんでだって何考えてるかわからないしこっちが頼んだこと何のためらいもなくやるなんてやっぱり変だよ死んでも構わないって言ってたし今度尾行してどこに住んでるかとか調べてみようと思うんだけどそれは後で説明するから悪いけどそんなくだらないことに付き合って今ないから飲んでてってくれる気があるかな私はあんたたちみたいに色々大変なのお父さんはまだはい旦那様に渡していただけますか本日の釣果料金の請求書ですあはい失礼します三田さんはひどいと思わないのお父さんのこといくら稼いでも人間なんだし自分の意見ぐらいあるでしょ私にもひとつめの人生をどうこう言う資格はありませんわかったでは家政婦さんとして頼みがあるんだけど明日お父さんの会社にいて不倫相手がどんな人か探ってきてくれないかなその人にも責任があるんだし今どんな顔してるのかとか知りたいからさ申し訳ありませんができかねますねなんで頼んだらなんでもやってくれるんでしょ明日私はお休みをいただいておりますので おはようごめんごめん起こしちゃったか今日は幼稚園休みなんでしもうちょっと寝てていいよおはよう他の人と付き合っていたらどうするんだろうねそんなことしないよね 家政婦やってたから基本的にはおしゃべりなのよ

家政婦のミタ 第4話の動画

 母の死の真相を知った子どもたちは家を出ていった。
恵一(長谷川博己)だけになった阿須田家。そんな中、三田(松嶋菜々子)は変わらずやってきて自分の仕事を淡々とこなす。どうしていいか分からない恵一は、三田に苦しい胸の内を語る。しかし、三田は何の感情も見せない。そんな三田に対して恵一は「もう来なくていい」とクビを告げる。三田は平然と「承知しました」と言い、去っていく。

 出社した恵一は、不倫相手の美枝(野波麻帆)に「もう君しかいない」とすがるが、彼女からも冷たくあしらわれる。

 一方、阿須田家の子供たちは、家を出てきたものの、祖父・義之(平泉 成)、叔母・うらら(相武紗季)と暮らすのも居心地が悪く、これからどうしていくかを話し合う。
絶対に父を許さないという結(忽那汐里)と翔(中川大志)、
父と別れてどうやって生活していくのかと現実的に考える海斗(綾部守人)、
とにかく家に帰りたがる希衣(本田望結)。4人はそれぞれの思いを抱いていた。

 そんな中、三田から恵一と結に電話が・・・
「希衣さんを誘拐しました。要求を飲めなければ命の保証はありません。」
驚いた恵一たちは希衣を探すが、行方は分からない。
希衣を誘拐した三田の目的とは?

いったい何を考えているのか!?どんな展開になるかハラハラしますね。

家政婦のミタ 第4話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第4話を見る

コメントと一緒に暮らせないでしょうお父さんじゃないのもうじいさんからですおはようございますそろそろお出かけの準備をなさった方が相場昨日のことなんかどうでもいいんですねあなたにはそちらを片付けてもよろしいですかお願いしますうららさんからお電話です昨日電話に出ないからメールしたんだけど好きな人ができて次の日お父さんに どうしたらいいかわからないあいつらにどんな言葉を使っても許してもらえる自信がなくて本当は子供なんか欲しくなかったのに結婚してそれからずっと流されてきたから子供達を命をかけて守るんだとかあいつらを心から愛してるって胸を張って言うことがどうしてもできないですよね人は普通の人が持ってる父親の愛情みたいなものが欠落してるんだな俺には気になった方がよろしいと思います会社に遅れるのでたまには自分がどう思ってるか言ったらどうなんですかあなたの心なんかないって言ったけど人間でしょ元はといえばですよ田丸どんなことにもすると体がめちゃくちゃなことこんなことなんじゃないですかもしかして人の家を崩壊させることが目的ですか今日は何時にお帰りになりますか夕食は何にしましょうもう結構ですよ承知しました合鍵とお預かりしていた食事のあまりそれから本日までの領収書です旦那様短い間でしたがお世話になりました そんなことになったら家族みんなが悲しむんだけどね 誰からも教えてくださいちょっと待ってくれよ出てきたってこれからどうして祖父の家にいるのはみんな嫌がってるし経済的には父の援助がないと無理だけどあの人のことは絶対許さないこんな目に遭わなくちゃいけないんだろう私元気だよ俺にできることなら何でもするし今日は無理です弟たちに行かないしおうちに帰りたいおじいちゃんでもそんなことしたらお姉ちゃん達が怒るから助けてって一緒に家を出たんですってかわいそうに何があったのお父さんと何か困ったことがあったらおばさんになっても相談していいのよ遠慮しときますあの家政婦ならクビになったわよこっちはほっとしたけどあんな人がいなくなって笹ちゃん帰ろう今日は大好きなオムライス作ってあげるからねどうしてここにいらっしゃるんですかそっちこそ何してんのなんでこんなに買ってるの全然食べてないしそれは私がそうしたいからですみんなと一緒に申し訳ありませんができませんなんで私はおひまをいただきもうお二人とは何の関係もない人間ですから板さんを雇うにはいくらかかる最短で2時間4000円紹介手数料が520円に合計で4520円です俺達失礼いたします お父さんにもタダの親子喧嘩だってごまかしといたけど何日もこのままってわけにはいかないしさ浦ちゃんはどうしたらいいと思う母親を自殺に追い込んだ父親はどうしたら子供達に許してもらえるのかなそれはやっぱりなんとかするしかないんじゃないかな俺はお前たちの父親だこの世でみんなをいちばん愛してる大丈夫だって後でぶつかっていけばだいたいさーお姉ちゃんもいくらお兄さんが不倫して子供達しなくてもいいじゃな私もさゆうちゃんと同じ頃お母さん亡くしたから母親を亡くした子供がどんなに辛いかわかるからさこれがあの子たちの母親代わりになってもいいと思ってるんだよこれは別に好きじゃなくてさどうしてそんなにいつもこのように悪い人間なんかいない愛と笑顔さえあればどうにかなるみたいなことさんなもんじゃないだろうねお兄さんのことがずっと好きだったみたいだしじゃあ私は生まれない方が良かったんだよ それで何をいたしましょう父さんとお姉ちゃん達仲直りさせて前にも申し上げましたがそれは無理です家族を仲直りさせることができるのは家族だけです考えたんだけど仲直りするためにはみんなで声もいいと思うでもそっからわからないのどうしていいのかバラバラになった家族が集まる簡単な方法があります誰かが事故にあうか重い病気になるのですそういうことでもない限り人は心配して集まったりしませんから千秋仮病はすぐにバレます事故に遭っとても痛いですけど大丈夫ですかどうすればいいのそれはあなたが決めることです分かったお願いがあるの返して欲しければ条件がありますこちらの要求が飲めなければ計算の命の保証はできません自分のことわかったんですかお金を頂いておりますのでそれがだめならキーは死ぬ先ほどゆいさん達にも同じ電話を差し上げましたのでこちらの要求を受け入れる準備ができましたらこの携帯にお電話くださいいただけますか はいお腹をいただきなさいはいどうぞあかりちゃんの家はないので住民票の住所は一応ここになってるんだけれどもどこに住んでる人の荷物を勝手に見たのか知らないのよ 少々お待ちくださいお姉ちゃんなんか大嫌いとじいさんがおっしゃってます ちょっと何言ってんの皆一つぐらいなら新しいのあげるからこれが書いたので分からお父さんもいないとだめなの分からないんだ 何この顔を見るのが怖いからこんなことをしてるんだろう男のために娘 家政婦と子供だけで暮らすなんじゃないわよなんでも夜のこれは業務命令だからさめちゃめちゃにしてくれないかなどうしたら父親の愛情が持てない

家政婦のミタ 第5話の動画

 父の恵一(長谷川博己)が出ていき、子供4人で暮らし始めた阿須田家。隣人の真利子からは「家政婦と子供だけで暮らすなんて普通じゃない」となじられる。不安を抱える4人に三田(松嶋菜々子)は、これから誰の命令を最優先にすればいいのかを尋ねる。翔(中川大志)は、長男として自分が家族の中心になろうとするが、誰にも相手にされない。いら立つ翔はキャプテンを務めるバスケットボール部で部員たちに当たり散らす。

 一方、恵一は、ビジネスホテルで寝泊まりしていた。うらら(相武紗季)から連絡があり、義之(平泉成)が結たちと養子縁組をしようとしていることを伝えられる。恵一は、「父親として子供たちを愛していると言える自信がない」と率直な心情を吐露する。そこへ義之が現れ、養子縁組の書類にサインを迫る。恵一は、義之の前から逃げるように立ち去ることしかできなかった。

 そんな中、翔は反感を買った部員たちから「キャプテンを辞めてほしい」と迫られる。
学校でも孤立し、行き場を失った翔は、ゲームセンターで暴力事件を起こす。

 さらに、三田にも無茶な命令をする。

 それに対し、三田は「キスをすればよろしいですか?それとも脱ぎましょうか?」

 命令はエスカレート。翔「隣の家をメチャメチャにして」 三田「承知しました。」
隣家の前に立ちはだかった三田は・・・

えっ・・・!家政婦ってそんなことまでするの!?
続きが気になる方は、下記にて紹介しています。

家政婦のミタ 第5話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第5話を見る

そろそろ起きないと遅刻なさいます 旦那様でしたが皆さんの要望が違う場合混乱してはいけませんのでそれでもいいけどお前はダメだからとりあえず意見が違った場合は承知しました子供が悪いことをしたら怒るのは当たり前ですあなたが父親なら何か御用でしょうか本当にしてるのですがでも出したらどうすんのよねわざわざありがとうございました 何やってんだよこんなとこで送ってもらっただけよ悪いいつもこいつもおかえりなさいませただいま隣の家の悪口言ってるみたいだからさ承知しましたやめてみた3承知しましたなんだよねこんなことしたら面倒なことになるだけでしょあなた達なんかよ別に近所に余計な事しゃべるのやめてくれますか父親が出てたとか言い方止めてちょうだいそれにお父さんが出て行ったのは事実でしょもしかして吐いたとかそのことお母さんしてたの私はね同情してるのあなたたちにお母さんが亡くなったと思ったら今度は父さんにも捨てられるなんてかわいそうに連れていきませんバイオリン教室に遅れるからちょっと待ってよ俺たちが言ってたぞ何言ってんの家庭崩壊と呼びます を繋ぎできません今どこにいるんですか会社近くのビジネスホテルどうするんですかゆいちゃん達いつまでもこのままってわけにはいかないしわかってるんだよね ランニングから始めるか何やってんだよお前たちもうお前にはついていけないから何言ってんだよやめてくれないかなと冗談だろみんな何とか言えよ勝手にしろこっちからやめちゃうよごめんな許していただけました蛇ってどういうつもりみんなに心配かけて俺が悪いんじゃねえちょっとかけるいい加減に 何やってんだよ俺の気持ちなんかわかるかよお前何だっけ父親のことは許さないけど弟たちのためにはあんな人でもいないと駄目なのかと思うとどうしたらいいのか頭の中がぐちゃぐちゃでさ今日の帰り二人でじっくり考えようどうしたらいいか先輩は本当に私のこと好きですかのに当たり前だろどこが好きですか先輩は私とキスとかできればそれでいいんじゃないですか私は好きな人が苦しんでたら一緒に悩んだりその人のために一生懸命頑張るのがいって言うか付き合うってことだと思うお母さん死んだら大変なのは分かるけどさ俺の話まともに聞いてくれたことないだろ二人でどっか行きたいとか将来何するとか今の俺たちは付き合ってるって言えないもういいよ掃除を続けさせていただきますちょっと待てよ頼んだら本当になんでもやってくれるんだよね私にできることなら誰もいないんだいいだろうなんだよそういうのはできないんだよ承知しました何からいたしましょうキスをしましょうかそれとも脱ぎましょうかじょうぬご承知しました健ちゃんがヤらせてくれとおっしゃったのでキスにするか服を脱ぐかとお尋ねしたら脱ぐ方とおっしゃったので早く服着た承知しました 本当にそんなこと言ったのかける悪いからして何考えてんのよあんたふざけんじゃねえ本当にそういうことするつもりだったのかけるとはいなんだよこの家は私今日遅くなる止まるかもしれないから承知しました待ち伏せしてたんですかごめんどうしても話を聞いてもらいたいみたいなことしないでください自分でも何やってるんだろうと思うんだけどでもどうしたらいいかわからないんだもう家には帰れないし話し相手もいらっしゃい君しかいないんだ俺のことわかってくんな言ってくれない彼等は無理にいいとの不倫なんかする必要ないって今の七日町で行って初めてだよあんなこと言われたのこんなに人のことを好きになったのそうだったんだね彼となんか言いたくないけど私だって辛いんですくれて諦めてくれますよねちょっと何やってるのあなた他人の家じっと見たりなんかしてなんか変なこと企んでるんじゃないでしょうね本日の業務が終わりましたので失礼させていただきますこの 承知しましたそれで何をいたしましょうかが必要だと思いますがバカどこから持ってきましょうかそんなもの不毛なんだよどうせ俺のことどうしようもないとか思ってんだろ散々悩んでるのにバカにしたような顔しやがってお前らに俺の気持ちがわかるかよ分かります俺の気持ちがわかるスカパラ息子さんに命令されたって一体どうなってるんですか嫌なんですよご主人が家にするかわかんないこんな時間に帰ってこない腸内フローラしこれじゃ夜も怖くて眠れませんよあなたも少しは反省したらどうなんですか死んだ奥さんも今頃天国で泣いてますよ 申し訳ありませんでした悪いのは全て私です私にくださいお願いしますただこれだけかかりませんコメントしてただ一生懸命なんですこの家をなんとかしたいと頑張っているんです私が風邪をひいたら他のみんなにずっと朝まで起きて水枕を取り替えてくれたこと昔お母さんにかけるがいれば家は絶対大丈夫ですと言われたんだでもお母さんの期待に応える自信なんか全然ないよみんなのために何かしたいけどどうしていいか全然わからないなんとかしなきゃって焦れば焦るほど全然うまくいかないかけるちゃん守ってあげるからねこれは夜食かなんかできないできます 何呑気にラーメン食べてんの帰ってきても色々あってさ洗濯物持ってきました失礼いたします色々とありがとうそれはお父さんに言うべき言葉だと思うそれからこれが本日の釣果文の訂正失礼

家政婦のミタ 第6話の動画

阿須田家の子供たちは祖父・義之(平泉成)から養子になるよう、強く言われる。
困惑する翔(中川大志)と海斗(綾部守人)は結(忽那汐里)に、父・恵一(長谷川博己)に会いに行こうと提案。しかし結は聞き入れようとせず、ケンカになってしまう。子供たちは三田(松嶋菜々子)に助けを求めるが、三田は「家族の問題に意見を言うつもりはない」と冷たく突き放す。

 そんな中、仕事中の恵一の前に三田が現れる。三田は翔と海斗に頼まれ、養子の件はどうするつもりなのかを恵一に確かめに来たのだった。しかし、父親としての自信を失っている上に美枝(野波麻帆)への未練もある恵一は、子供たちに伝えるべき言葉が見つからなかった。

 阿須田家を心配するうらら(相武紗季)は、結と義之を会わせて話し合いの場を作る。
しかし結は、強引な義之に反発して話し合いは決裂。家に帰った結は、三田が恵一と会ってきたことを知る。自分たちに何の伝言も残さなかった恵一に対して怒りを覚える結。弟たちから、これからどうするのかと迫られた結は、ヤケになって「勝手にすればいい」と言い放つ。

 重くのしかかる家族の問題から逃れたい結は、拓也とともに家出を決意する。しかし、待ち合わせをしたはずの場所に拓也は現れなかった。拓也にも裏切られて絶望した結は三田に、私を殺してほしいと頼む。三田「承知しました。」 三田は、結に向かって刃物を振り上げ…

あらすじから、今回の話も波乱の展開になる予感ですね。

家政婦のミタ 第6話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第6話を見る

いらっしゃいませんはいうちもそう俺が行く大学保育買って一人暮らしできたらいいねそしたらこうやって毎日一緒に入れるのになあそうですねおかえりなさいませただいまお食事は今のうちになれいらない食べてきたからおじいさんがいらっしゃってます お前たちの将来のためにはそれが一番いいんだよちょっと待ってよそんなこと言われてもそれに俺達だけで決められるわけお前たちはもう話した一体どうしたと思う返事もせずに逃げ出したんだあの男は私だってな母親を自殺に追い込んだ父親が母親と違い実際に子供を産まない父親にそんなものが存在するのか疑問だという人もいます申し訳ありません時間ですので失礼いたしますそれは 今日ご飯いらないかなと専務の展示会の準備があって承知しましたお姉ちゃん おじいちゃんの養子になるのはいや早くここにお父さんの石を入れてとおっしゃってました海斗さんは早くなんとかしないとまたうららが余計なことして面倒なことになるよとおっしゃってました お前って何を考えてんだこんな大変な時に不純異性交遊などして変な言い方しないでくれる私は真剣に付き合ってるんだからね陰とそれはどういうことだまさか妊娠などしてないだろうお風呂の用意をどうすんの 子供じゃないってのどっか行きてえなあじゃあ二人でどっか遠くに行きません私もこの頃家族の花を見るたびに1分でも1秒でも早く案内下から出てきたいと思うんです好きな人とだったらどこだっていいし死ぬまで一緒にいませんか二人でそうだな帰って荷物取ってきますお出かけですか私出てくから彼の家もう誰にも干渉されずに好きな人とだけ一緒にいたいのそれに弟達私なんかいなくても満たさないだば困らないと思うしいってらっしゃいませ人と待ち合わせしてるんだこの家を出て行くと一緒にいたいそうです ちょっといいかないいましたよねちょっとあかんみたいなことやめてくださいってなんとりくと付き合うのはやめたほうがいいこの前話してるの聞いたんだ君と真剣に付き合う気なんて全くないってあいつは俺とのことをばれて君が落ち込んだからそれに漬け込んだだけでちょっとそんなこと言わないでくださいとしみるようなこと言って恥ずかしくないですかよ俺はただ君に幸せになってほしいかいい加減にしてください私の好きだった価値は一体どこ行っちゃったんですか失礼しますお父さんこっちはおじいちゃんそんなことないなんでそう言わないんだよ向こうの気持ちもあるしお父さんに裏切られた時 ごめんつけてきちゃったまた余計なことするなって言われると思うとなかなか話しかけられなくてさ帰ろうゆうちゃんおかえりなさいませ三田さんみんなは獣医さんを探しに出かけてらっしゃいます三田さんゆいちゃんのことをよろしくお願いしますどういう意味でしょうか今から死のうとしたんじゃないかと思ってあの子洗濯物持ってきました適当にしまっておいて承知しました都市ちっちゃい頃が父さんが世界で1番好きだった高校に入ってからは他の人が世界で一番になったけど結局好きな人にはみんな裏切られるみたいお母さんと一緒で承知しました承知しましたさっきはいきなりでびっくりしただけだからもうこっちがやめてって言っても無視していいから承知しました もしかして前に死のうとしたことあるとかありますじゃなんで死ななかったの紹介所のはるみさんはきっと神様があなたにはまだ生きる意味があるって言ってるのよとおっしゃってました でも何があっても産むと言って聞かなくて陣痛もひどかったし時間もかかったからお母さん本当につらかったと思うけど幼いだ中ずっと言ってたこの子はどんなことをしててもこの子は生まれてこなきゃダメなんだこの後は必ず家族を結びつけてくれるからってお前がいなかったらかけるとじゃって生まれてこなかったんだぞお前がいないとは家族がバラバラになるんだ俺なんかどうなっても構わないけどお前はダメだこの家からいなくなっちゃうみんなのお姉ちゃん出なきゃ絶対ダメだお姉ちゃんいなかったら俺誰と喧嘩すればいいわけ入っているんですけどゴムありますかあります追い焚き ありがとうお父さんおじいちゃんにちゃんと断ってくれないかな表紙のことそれから私たちのことを愛してるって証明して私たちが世界の誰よりも大切だってことを証明してもう裏切られるのは嫌なの捨てられるんじゃないかってビクビクするのも嫌なのあたしたちを愛してるって証明してお父さんの石をこの間に入れて欲しいこれが私たちみんなの気持ちだから はいいつも真っ白でふかふかのシーツに寝れるってすごい幸せなことなんだねもしかしてお母さんシーツを変えるために応援してくれてたのかな一晩ゆっくり寝れば嫌なことがあっても大丈夫だよってお母さんが生きてる時に気づいてればよかったメイ水戸さんさっき私には愛してくれる家族がまだいますって言ってたけどもしかして三田さんは家族が死んじゃったの申し訳ありませんが個人情報は教えできませんそんなこと言わないで教えてよさっきは色々言ってくれたじゃない初めて本日の釣果文の請求書です三田さんが申し訳ありませんもう手遅れです

家政婦のミタ 第7話の動画

 三田(松嶋菜々子)から「夫と子供を殺した」と告白された阿須田家の子供たちは、詳しい事情を聞こうとする。しかし三田は、「今後、どんな質問にも答える気はありません」と固く口を閉ざす。

 希衣(本田望結)が、幼稚園のお遊戯会で主役を演じることになる。希衣は「お父さんに来てほしい」と口にするが、結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)は、恵一(長谷川博己)がこの先、父親として自分たちを愛してくれるのか、信じられずにいた。結は「希衣のお遊戯会に来て自分たちを愛していることを証明してほしい」と恵一に伝えるよう、三田に頼む。

 三田からお遊戯会のことを聞かされた恵一は、自分がどうしたらいいか分からないと悩む。 そんな中、恵一は、美枝(野波麻帆)を捨てた名取に殴りかかって暴力騒ぎを起こし、会社をクビになる。そして、希衣から預かった石を失くしてしまう。子供たちへの愛情の示し方も思いつかず、このままでは子供たちに会わせる顔がない、と追い詰められた恵一は、「お遊戯会を中止にしてほしい」と三田に頼む。

 そして、お遊戯会当日、劇の最中に三田は、手にバットを持って舞台に上がり…。

今回のあらすじもからも、続きがとても気になりますね。

家政婦のミタ 第7話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第7話を見る

三田さんの家族私が殺しました ごめんね今日もしれないから教えてください なんだからもう本当疲れてもう20秒19失礼します 戸田君田さんに頼みたいことがあるって言ってなかったっけ T ね今度都議会でオズの魔法使のドロシーやることになったの見たぞドレス塗ってくれる承知しましたこの前頼んだこと世界の誰よりも大切だってことを証明してあたしたちを愛してるって証明してお父さんの一生この間に入れて欲しい大丈夫だよきっとでもまだ不倫相手のこと好きなんじゃないの俺たちのことしてて結婚しようとしたぐらいだしお姉ちゃんこのまま何もしないで待ってていいわけね三田さんどうしたらいいと思いますそれは皆さんが決めることですがそうやって突き放すいざお父さんに伝えてきてくれませんか消えのお遊戯会に必ず来てこの前の答えを聞かせて欲しい言って承知しましたすいません名取さんの娘さんとお見合いすることになったみたいでですよね私もちょっと考えればわかるのにさっき名取さんに言われましたいつまで会社にいる気だってみんながやめてほしいって思ってんのいい加減気づけよってだったら責任とってくれますかもうしかいないんです私どっか遠いところでも二人でやり直しませんか田舎に帰ってお見合いでもします私家政婦のミタです いただけますか子供達を愛していると証明するから心配するなとおっしゃってました本当にはい ゆうちゃん大人て行かなくなったと思ってそんなことないよ何言ってんの私も負けずに頑張らないために 着きましたよ婚約おめでとうございます 愛を証明するやり方もまだ分からないしもう最悪ですよこのままじゃか中に入れてもらえる自信なんか全然力を使った意思がない今日は体調できることならじゃあ会社に戻してもらえませんか時間を戻してくれませんかチューしてくれませんか元気になればそれまでに何か子供達に許してもらえる方法はおむつかもしれないしそうだ承知しました 闇の再動してるんだよ僕は本当は弱虫なんだ夜も怖くて眠れないんだよ勇気もくれるのかなまだかなお答えできません痛いどうなるんですか家のとっても楽しみにしてるんですよもう子供たちに愛を証明する自信がなくなったと泣いていらしたとお伝えしたので 吉田を絶対にわかったじゃあ最後に一つお願いがあるんだけどあると思うけど隣のババアが文句言って殺されたんだよお父さんうちのお遊戯会はまだ終わってないからさようならカカシブリキライオンさん今まで本当にありがとうみんなのことは決して忘れないは行かないでおくれ棘し僕はこの家に帰らなきゃいけないの大好きな家族を家にみんなで一緒に歌ってこの坂を登ったら右にこんなお前たち誰もお母さんが一番見たかったはずなのにそれならお前たちのお母さんは俺と違って愛がいっぱい溢れてる人だった初めて会った時からよく泣いて怒って笑ったいつも自分の気持ちに正直な人だった隠し事が嫌いで思い詰めるとこもあったけど誰よりも俺のことを愛してた俺と結婚した時になんて言ったと思う夢をかなえてくれてありがとうそんなちゃんと愛してあげなきゃいけなかったのに 胸を張って愛してると言えない本当に心からそう思うんだ俺はお前と一緒にもしかしたら会社でなくされたのではないかと思いゴミ置き場を探しましたが大丈夫です超過料金は頂きませんので昨日子供達に何度も何度もお父さんと言われたやっと気づいたんだそう呼ばれることがどんなに幸せかって 今まで気づかなかったなんて本当に馬鹿だ俺は名前のとおり世界で一番恵まれている男なのね子供達を養子にしたいとおっしゃっていただいた件ですが正式にお断りさせていただきます申し訳ありませんこれからはお父さんにも子供たちの父親だと認めてもらえるん頑張ります僕はちっぽけなすぎですがどんな嵐が来ようとどんな敵が襲ってこようと子供たちを乗せてそれぞれが目指す港と言うか目的まで連れて行きたいんです申し訳ありませんおじいちゃんごめんね私おじいちゃんのお父さんと一緒にいるって決めたのもう離れたくないのどうか許してくださいなんとか言ったら

家政婦のミタ 第8話の動画

 三田(松嶋菜々子)のことを知りたい恵一(長谷川博己)と子供たちは、三田に声をかけてコミュニケーションをとろうとする。しかし三田は、ことごとく拒絶し「これからは業務命令以外で話しかけないでほしい」と冷たく言い放つ。翔(中川大志)は、三田が母の幽霊ではないかと言い出す。
希衣(本田望結)は三田に「じゃんけんで負けたら自分のことを話してほしい」という“業務命令”を出す。しかし、何度やっても、三田に勝つことができない。さらに、海斗(綾部守人)がルービックキューブで、翔がバスケットボールで勝負を挑むが、二人ともまったく歯が立たずに負けてしまう。

 そんな中、義之(平泉成)がケガをして病院に運ばれた。うらら(相武紗季)から連絡を受けた恵一と子供たちは見舞いに行くが、義之は養子の話を断った恵一や子供たちを受け入れない。

 結(忽那汐里)は義之と阿須田家が仲直りできるよう、三田にとんでもない依頼をする。
義之が退院し、家族でお祝いの食事会を開くことになった。しかし、うららのミスでレストランが予約できず、家で出前を取ることに。子供たちは、三田の心を開こうと必死に訴えかける。
希衣は三田にモナカを差し出す。それを三田は、噛みしめるように食べた。
そして、ついに自分の過去を語り始めるのだった。
三田「こうして、わたくしの人生から未来が消えました。」
まるで、ダムが決壊したようにあふれる想いを吐露する三田。家族はなぜ死んだのか?
三田が感情を失い、笑わなくなった背景には、壮絶な過去があった・・・

えっ・・って思ったあなた!そう思いますよね。続きも展開がきになりますよね。

家政婦のミタ 第8話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第8話を見る

ただいまおかえりお帰りなさいませ私は家政婦のミタです何も麗さんがいらしています ゆうちゃんごめん今日泊めてくれないかな私が旦那様お風呂の用意ができましたそれは業務命令でしょうか申し訳ありませんがこれからは業務命令が話しかけないでくださいなんかこの頃家族のことをしつこく聞いたから申し上げたはずですどうしても気になる お暇をいただくと 業務命令以外私に話しかけないでくださいと何でしょうか私が勝ったら承知しましたじゃあこれで本当はみたいな人だった気がするんだけど満たされないんですけど 申し訳ありませんが人の物を勝手に見ないでいただけますかそれに皆さんには他にやるべきことがあるのではないでしょうかどういう意味明日だでございます旦那さんがうららさんからです 帰ってきたようだけどよく許せたわね不倫なんかして母親を自殺させたような男よろしいんですかそんな悠長なことをおっしゃってて何のこと先日オタクの旦那様が携帯電話でこそこそと話してらっしゃいましたうちの女房は全然気づいてないから大丈夫だあんな女とはすぐに別れるしと余計なお世話よみんなみんな何でも真似できるんだよ隣のそうやってみたらあなたまだ居るのこの家に別れてって言われた時今まで必死に守ってきた結婚生活が全部無駄だったかと思うと自分がもう生きている価値がないような気がしたのでも今は子供達を残したことを後悔してる私ひとりでも四人をちゃんと育てるべきだっただからなんか打ち合わせ土地が来ない言ってること私の代わりに君たちのことを守ってくれないかなお父さんケーキさんを憎むのはわかるけど子供達の為にも許してあげてお願い文豪 ちょっと何やってんのみんなそうなんだ必死に家族を愛していただけです怒鳴るのは自分の思いがうまく伝わらなくてもどかしいからです本当は自信がなくて怯えているのがバレるのが怖いからですあなたは自分に怒鳴っているだけです大切な人を失う悲しさはわかりますもう二度と取り戻せない虚しさも分かりますでもあなたにはまだ大切な人を幸せにできるチャンスがあります元気になって欲しかったんだよどうにかして仲直りしたんだよお父さんと私達家族なんだよおじいちゃんの家族なんだよ違う お腹をしないでおまたお姉さん達に誤解されるよ俺はこういう顔なんだわかったお父さんは声が大きいからどうなってるように聞こえるんだってそうだ言葉の最後にさ何とかつけてみたらええじゃなくてうるさいないって言ったらほら可愛い言ってみたよお父さん無事に退院できたよ1日1日本当に成長していますお父さんすいませんでした僕のせいで大切な娘さんを幸せにできなくてお父さんより先に死なせてしまって誰よりもなぎこが子供たちの成長を一番見たかったはずなのにそうさせてやることができなくて子供達にも子供達も喜ぶしそんなこと言わない 愛冬もいつか春になって氷は溶けるものよ 寿司とか私が車でも食べない俺も腹減ったらしいキーさんと同じ歳の頃でしたその1年前近所の川で溺れそうになった私を救おうとして大好きだった父が死にましたそれ以来母は心のどこかで最愛の夫を殺した娘を憎み避けるようになりました私は勉強や習い事を必死で頑張りなんとか母に喜んでもらおうとしましたしかし再婚し子供を作ると弟の事ばかり可愛がるようになりました義理の父が私に色目を使うようになると母はますます私を憎むようになりましたお前のその笑顔が悪いんだその笑顔が周りのものを不幸にすると何度も何度も責められましたそれでも当時うちの家政婦をやっていた所長さんに励まされ私は懸命に笑顔を作りましたいつかこんな自分を愛してくれる人に巡り会えると信じていましたそして主人と出会いました彼にそっくりの男の子もできました私のこしらえた料理を美味しい美味しいと食べてくれる二人を見ているだけで他には何もいりませんでした毎日毎日が幸せで心から笑って過ごしましたそんな時弟が家に来るようになりました私を愛していると言い出しつきまとうようになりました主人はそんなこととは夢にも思わず弟をいつも歓迎しましたそれをいいことに弟は私に関係を迫りストーカー行為を始めました父親が違うとはいえ兄弟であり私は何とか彼のせいに訴えようとしました何度も何度も許してほしいと頼みましたしかし駄目でしたやがて主人が弟の正体を知りました二度と来ないでくれと主人に責められた弟は逆上し俺を誘惑したお前が悪いんだと私たちの家に火をつけました燃え盛る火の中お母さん助けてお母さん助けてと叫ぶ息子の声が聞こえました私は火の中に飛び込む落としましたでも消防の人に止められました私がこの世で一番大切だった主人と息子は死にましたそんな私を嘲笑うかのように弟が自ら命を絶ちました残された母親主人の両親は お前のその笑顔が結局周りのものを不幸にするともう謝らなくていい何もしなくていいただも死ぬまで二度と笑うなとこうして私の人生から光が希望が夢が愛が喜びが幸福が未来が消えました私のこと忘れてお話ししましたので約束通りおひまをいただきます

家政婦のミタ 第9話の動画

 壮絶な過去を告白して、三田(松嶋菜々子)は阿須田家から去っていった。恵一(長谷川博己)と子供たちは三田の消息を追うものの、見つけられない。すると、紹介所の晴海(白川由美)から「三田は別の家で働くことが決まった」と伝えられる。

 三田が派遣された家は、なんと隣の皆川家だった。恵一と子供たちは、あ然とする。子供たちが「帰ってきてほしい」と必死に訴えても、三田は「私はもう、みなさんとは何の関係もない」と冷たく突き放す。

 一方、三田が辞めたことを知ったうらら(相武紗季)は、阿須田家にやって来て「これからは私が毎日食事を作りに来る」と張り切る。しかし、いつもの調子でドジをやらかし、父・義之(平泉 成)に「少しは空気を読め」と連れて帰らされる。

 そんな中、三田の雇主となった真利子(佐藤仁美)から「夫を尾行して」と指示された三田は、夫の功が不倫をしていて、結婚したことを後悔していることを突き止め、真利子に報告する。
ヤケになった真利子は「一家心中するから家ごと燃やして」と三田に命じる。

 翌日、皆川家の長男・翼の誕生日を親子3人でお祝いしていると、その横で三田が灯油をまき始め、火をつけようとする。本当に一家心中になりそうな光景を目の前にして、パニックに陥った真利子は三田に、「平気で人を殺そうとするなんて・・・あなたが死ねばいい」と口走る。

 すると三田は、その言葉を待っていたかのように、自ら灯油をかぶり…。

前回があんな感じで終わるとは・・・といった所ですが、さっそく続きをみるなら下記にて紹介しています。

家政婦のミタ 第9話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第9話を見る

近所の川で溺れそうになった私を救おうとして大好きだった父が死にましたそれ以来母は心のどこかで最愛の夫を殺した娘を憎み避けるようになりましたお前のその笑顔が悪いんだその笑顔が周りのものを不幸にすると何度も何度も責められましたそして主人と出会いました彼にそっくりの男の子もできました私のこしらえた料理を美味しい美味しいと食べてくれる二人を見ているだけで毎日毎日が幸せで心から笑って過ごしました二度と来ないでくれと主人に責められた弟は逆上し俺を誘惑したお前が悪いんだと私たちの家に火をつけました燃え盛る火の中お母さん助けてお母さん助けて助け息子の声が聞こえました残された母親主人の両親はもう謝らなくていい何もしなくていいただも死ぬまで二度と笑うなと私のことは全てお話ししましたので約束通りおひまをいただきます やっぱ来ないよ満たさもう無理なのかな家に戻ってきてもらうのだったら見た3のことあんなに聞くんじゃなかった 晴海家政婦紹介所から参りましたはいはいママお子さんがこんなにたくさん前に教えてたお宅はお嬢ちゃんと覚えちゃっとふたりだったんですけれどももう甘やかされててねどういうことなんですかあかりちゃんに聞いてみましたねやっぱりもオタクでは働きたくないっていうんですよかなんですけれども苗字が同じ見たんですよそんなこと申し訳に来ていただくつもりはないんでなんとか見たさ見たあかりさんに来ていただくように頼んでもらえませんかでは失礼いたします本当にも同じだからって家政婦のミタです ゲーム屋さん帰りましょうつばさ31番に迎えに行こうよ申し訳ありませんでした申し訳ありません三田さんなんで隣で働いてるの申し訳ありませんが私はもう皆さんとは何の関係もない人間 殺そうとしたところ隣のババアならなんかヤバいこと頼む正しい知識やからどうしよう倒産それはお前たちが決めることですね三田さんの真似してるわけごめんごめんでもお前たらさなんか楽しいっていうか前から見た3のこと守ってくれるんじゃないかなって気がしてこの前話した家族がバラバラになったらみんなを結ぶんでしょ実は欠ける都市の名前もお母さんが全部考えたんだかけるは家族が困った時にいつでもすぐに飛んで駆けつけてくれるような人になってほしい俺はかいとは家族のために答えを出すような人になってほしいってことだから回答って誰のことなんだだから聞いは家族のために幸せの扉を開けるんだお前たちの力を合わせれば最強なんだ何だよお父さん何もしない機械俺はとりあえず仕事がない仕事 53アラレちゃん学校でちゃんから聞いたからさおにいさん仕事決まったってよかったらこれお弁当買ってきたありがとう昨日ごめんねお兄さん別に俺はちゃんがいつも俺たちのこと心配してくれるのは感謝してるし やばくないちょっと何やってんだ俺たち翼君と僕勉強しなくちゃいけないの留守中に家に人を入れないでって言ったでしょ申し訳ありませんだ弟たちに二度とここに来ないよう注意していただけますか奥様にも皆さんを家に入れるなと命令されましたのでごめんねでも書けるたちは満たさを何とかしたいと思ってるだけなのを頼むから家に帰ってきてよ教えてよ何でこんな家で働いてるのを見て失礼いたしますそんなこともわからないめっちゃ電話して受験の問題がわからないから早く帰ってきてたのねそんなこと言わないでほらちょっと旦那様のお食事はどうしましょう今日のようにいつお帰りになるかわからない場合用意したものが無駄になってはいけませんので余計なこと考えなくていいから早く片付けて頂戴しましたねえあなたはこの前変なこと言ってたけどあれほどなの変なこととは家の人が携帯で女と話してたって私とは別れるとかとか疑われるならご自分で確かめたらいかがですか主人に聞いたって浮気してるなんていうわけないし携帯見るなんてみっともない真似はしたくないのそれに確かにあの人はモテるけど私たちは大恋愛で結ばれてプロポーズの時私だけを一生愛するって言ってくれたのその人が私を裏切るわけないじゃない紅葉がないようでしたら時間ですので失礼いたしますちょっと待ってあなた本当に頼んだらなんでもしてくれるのよね私にできることなら家の人離婚してくれない接待ゴルフとか言ってるけど本当かどうかわかったもんじゃないし漫画一応なといたら相手のことも調べて欲しいんだけど承知しましたおかえりなさい今日もねと言ってんだろう結構気をつけて アナと青山のマンションで若い女性をピックアップした旦那様は伊豆ゴルフコースに向い不倫相手の方といやんばんか今日は君にホールインワンだなどと奥寺大丈夫を飛ばしながら楽しそうにラウンドそれが終わると東京に戻られ西麻布の高級レストランで料理とワインのサンダー楽しまれるとほろ酔い加減で店を出た旦那様が路上で卵とは相手の頬にキスをなさりながらもう妻とは何年もしつを友にしていない仕事も結婚したことしたい後悔している子供さえいなければすぐにでも別れるんじゃかいしゃりょうや気を取られると思うと悔しくて離婚ができないとおっしゃり行きつけらしいホテルにキレられましたそれからまだあるのこれがタクシーの領収書です明日家の人殺してくれないそれは業務命令でしょうか承知しましたちょっと待ってやっぱり私も死ぬそうよその方がいい赤ちゃん置いておくわけにいかないからこうなったら進化1014明日家族3にこの家ごと燃やしてくれる承知しました 何言ってんのもしそうならやめてください見たそうな危ないことでも本当にするから今関係ないでしょあんたたちに骨が変なことしないでも頼むよ満たさお食事の用意ができましたhappy birthday dear 翼 Happy Birthday to You 申し訳ありませんがあなたたちには関係のないことです俺頭悪いからどうやったら何とかしてみた3のこと守りたいんだよ幸せになれるようなことを見つけるからさ私は見た山は何て言うと私たちと三田さんの間に家族の絆みたいなものができたと思ってるすごいこと 絶対にその絆を離したくない死んでも離さないから私がいい加減にしてくださいもう私のことはほっておいてください私は家政婦として命令されたことだけをやっていればいいんです何でなんでそんなこと言うんだよ私が自分の意思を持ってはいけない人間だからです私が自分の意思を持つとみんなが不幸になります私の愛した人達はみんないなくなりました私の心にはもう何も残っていません私はロボットのように命令されたことだけをやっていればいいんですタカラタカラ家政婦をやってるの何度も何度もしようとしたけど駄目でした自分の意思で動くとどうしても思っておりませんずっと待っていたんですこの日が来るのお願いですからもう探さないでください他ができたんだよ今度は俺たちが 大丈夫でしたかハイムでって言わなった警察もね奥さんを呼んで事情を聞いたら夫婦喧嘩のアレってことが分かってみたいで旦那さんもねもともと悪いのは自分だからこれ以上恥を晒すわけにはいかないんだってそうですか失礼します子供たちが聞きました三田さんの怒ってるの初めて見たって実は僕も怒ってますあなたは家を子供達の言葉代目に明日んですよあの子たちは命がけであなたのことを守ろうとしたんですよこのまま知らんぷりですか申し訳ありませんそう思うなら次にとってまたうちで働いてくださいいいですよね今までみたいに他の人に迷惑をかけたり自分の責任を放棄するような男頼みません僕たち家族は幸せになれるよ三田さんに助けてもらいたいんですできれば三田さんにも幸せになってもらいたいんですそれでもよければまた家に来てくれませんかあなたの意思でかなみさん来るよやっぱから見たさ家政婦のミタですもしまたあなたが違うんですこの前忘れ物したみたいでハンカチありませんでしたあ待ってこれですかありがとうございまそれから何かにあかりちゃん来てますけど 三田さん何やってんのよその前に確認してもよろしいですかなんで私はあくまで家政婦で皆さんの家族ではありません皆さんと一緒にお食事はとりませんどこかに出かけたりもしませんそれから笑えと言われてもそれだけは無理ですそれでもよろしいですか失礼します どうしたの吐いたんだけど取りに来ないありますあのカバン絶対出てこないように頼んでも出てくんじゃないかな三田祭頭良くなる薬ないかなそんなものはありませんやっぱりいってらっしゃいませ おはようございます 野菜をたくさん食べるのねママ図書館今度の日曜日

家政婦のミタ 第10話の動画

 再び阿須田家で働くことになった三田(松嶋菜々子)は、亡くなった夫と息子の幻覚をたびたび見るようになる。三田は激しく動揺する。

 海斗(綾部守人)は、授業参観で母親への感謝状を読むことになった。自殺した母への思いを書くのをためらう海斗に三田は声をかけそうになるが・・・

 一方、恵一(長谷川博己)への思いを断ち切りたいうらら(相武紗季)は、やけになって見合いをする。阿須田家の人々は不思議に思う。うららの真意を知っている三田は、思わず自分から口を開こうとする。三田の中で何かが変わり始めていた。晴海(白川由美)は「言いたいことがあったらあれすれば?人間らしさを取り戻そうとしているのよ」と、三田を励ます。

 海斗は、納得できないながらも父親への感謝状を書き始めていた。三田は、海斗から書きかけの作文を取り上げて破り捨て、「お母様への感謝状を書くべきだ」と初めて自分の意見を言う。

 阿須田家の人々への愛情が深まる三田。海斗は母への思いを作文に書いた。恵一は三田に「授業参観に行ってほしい」と頼むが・・・

 そんな矢先、夕食の準備をする三田を手伝おうとした希衣(本田望結)が火傷を負ってしまう。やはり自分が周りの人を不幸にするという呪縛から逃れられない三田は遊園地へ赴く。

 死んだ夫と息子の幻覚と向き合うために…。

残りの話数もあとわずかですが、今回はどんな展開になるでしょうか!?

家政婦のミタ 第10話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第10話を見る

毎日こんなを下は食べられて本当に幸せです三田さん誰か私てるようなこと言って風邪ひいたんじゃないのはいもしかして申し訳ありませんこの前ねを押したはずです約束したってことだよな家族ではありませんのでじゃあ後で出血ように欠席って書いといてくれるお父さん分かったいいかもしれないしどうちの担任が6年間の感謝を込めてお母さんに感謝状書いて授業参観で読もうとか言い出してさじゃあお母さんがいない子はどうしたらいいわけお父さんへの感謝状でいって言ってたけどなんかスッキリしなくてそういうのならお前の担任はどうするのかわかんないからねでもなんかいいことあるような気がするんだけど明日でございます少々お待ちください何でしょうかどういう意味でしょうか 気分でも悪いのかなんでもあり すごい私もやってみる ツムツムから早く寝たのはわかってるよ大丈夫ですきーさんもすぐに大きくなりますから承知しましたありがとう大丈夫ですありがとうございます初めて見た見たさんがそんな失敗するのでも当然か三田様人間だもんね耳かきして承知しました甘えすぎだよ三田さんはお母さんじゃないんだからね問題解ける円周 X は三つの円の円周の輪になります従ってかっこ6+4かける2かっことじかける3.14イコール43.96これからも勉強教えてくれない暇な時でいいから承知しましたありがとう回答例の感謝状どうするか決めたのまだやっぱお母さんついて書いた方がいいような気がするんだけどでも自殺だしなどうして俺たちのことしてて死んだんですかって書くわけにはいかないしでも結局お母さんに一番聞きたいのはそれだしね三田さんはどうしたらいいと思うそれは海斗さんが決めることですだよね何かご用はありませんかうん大丈夫おかえりなさいませただいまお食事の用意をもうかかり喉もかなり痛いようなので明日病院に行かれた カイトは玲奈宿題をまだ行ってらっしゃいます今日も疲れが吹き飛ぶな三田さんありがとうございますければ連れいたします失礼します一つ聞いてもいいですか何でしょうかそのダウンは一年中着てるんですか I must 加圧ないんですか体に気にならないとねじゃあその時はあーすいません女性っぽくないんで前から気になったんで失礼します ダイエットとかはしないですかたくさん食べても太らないんだじゃあ男性のタイプはどんな人が好きですか私を不幸にしそうな人ですかね結婚したいですか ねえ本当なの宮下って結構いい人だったよ私のことも気に入ったみたいだした 幾何的に俺たちのことしてたんだよお母さんお父さんに裏切られたことばっか考えて俺たちのこと忘れてたんだよ死ぬ時なんかそんなの中でできないよ確かに俺たちのことほったらかしかって言うかどうでもよかったのかと思っちゃうよなあたしたちのこと考えて思い出して欲しかったよねやっぱり気が悪いのかな確かにお母様は一生書川に入っていた時は絶望し本気で死のうとしていたのかもしれませんでも水の中で息ができなくなった時こう思ったはずですやっぱり死にたくない子供たちのためにも絶対死んではいけないときっと後悔したはずです早まってこんなことするんじゃなかった旦那様とももう一度よく話せばよかった子供達の為にもやり直そうとすべきだったと言っても満たさそうだよそんなこと私も死のうとしたことがあるからです体は自分の意思とは反対に勝手にもがくのですもう一度行きをしようと必死にもがくのですその時お母様は気づいたはずですもう一度言いさんに会いたいかけるさんに会いたい海斗さんに会いたいきーさんに会いたい頭の中はそのことばかりだったはずですいつも長女として頑張っているゆいね料理屋家の事を色々教えてあげたい家族のことを守ろうとしているかけるが困っている時はどんなことがあっても助けてやりたい一生懸命頑張っているかいともっともっと褒めてやりたい好奇心が旺盛で何でもすぐ質問する気が幸せになるような答えを見つけてやりたいみんなともっと話をすればよかったもっと抱きしめればよかったみんなに会いたい会いたい死にたくない行きたい行きたいだからお母様は自殺ではありません事故で死んだのです決してあなたたちのことでたのではありませんでも他の人はそうは思わないんじゃ そうですよ三田さんなんかは俺のせいで他の人たちは関係ありませんそれはあなたたちが決めることです私はお母さんは自殺じゃないと思った先に言うなんだ二人とも作文書くのは俺なんだけどお父さんお母さんは事故だったんだよ違うそうたらお母さん天国で思ってるんじゃないかなもうこんなもの燃やして欲しいって三田さんだいてあるあります燃やすよ 旦那様御用がなければこれで失礼いたしますさっきはありがとうございました今年もきっと感謝しますお母さんが来てるからだから緊張しても普段通りの自分を見てもらいましょうじゃあ読んでくれる人私のお母さん私のお母さんはすごいですお父さんより重たいものを持てますお母さんのいびきで私は夜中に何回も起きますでもお母さんが気持ち良さそうに寝ているので来ないかって思います私は大きくなったらお母さんみたいなお母さんになりたいなと思いますと思います僕はユ人兄弟の3番目で一番上でも長男でも猫でもありませんだからいつもお母さんに聞いていました兄弟の中で誰が一番好きってカイトだよって言って欲しかったけどお母さんの答えはいつも同じでしたみんな一緒に決まってるでしょ僕はそれが不満でしたお母さんは冷たいと思いました嘘でもいいから僕のことが一番好きって言ってくれればいいじゃないかって思いましたでも今は後悔しています僕の方からもっとお母さんに好きって言えばよかったってありがとうって感謝すればよかったってそうしたらお母さんはもしかしたら死ななかったかもしれないのにきっと他の兄弟も同じ気持ちだと思いますが3生きているとき逆らったり文句ばっかり言ってお母さんの気持ちに気づいてあげなくてごめんね美味しい料理を毎日毎日作ってくれたのにいつもありがとうって言わなくてごめんねもしもう一度会えたらお母さんが大好きだったりんごを一緒に食べたいですいつも肩が凝ると言っていたから問題あげたいです冬は洗い物とかで冷たくなったとに暖かい息を吹きかけてあげたいです生きている時一度もそうしなかったけど思いっきり抱きしめてあげたいです今頃そんなこと言っても遅いよって怒られるかもしれないけどボクたちはみんな今でもお母さんが好きです大好きです僕は今お母さんの子供に生まれて本当に良かったと思っていますこれからもずっとそう思って生きていきます 桃鉄で結構ですお願い殺してそこのボールをかき混ぜていただけますか承知しました

家政婦のミタ 第11話の動画

 阿須田家の子供たちから「お母さんになって」と懇願された三田(松嶋菜々子)が「承知しました」と返事をしたことを聞いた恵一(長谷川博己)は耳を疑う。事実を確認しようとした恵一に三田は署名・捺印済みの婚姻届を差し出す。恵一はすぐに結婚は考えられなかったものの、子供たちのためにも「ずっと家にいてほしい」と頼む。三田は、阿須田家の“母親”になった。

 喜ぶ阿須田家の子供たちだったが、三田は意外な行動をとり始める。

 そんな矢先、恵一が食事中に倒れ、入院してしまう。阿須田家は、しばらく三田と子供たちだけの生活になる。

 一方、恵一のことを忘れたいうらら(相武紗季)は見合い相手(勝地 涼)との結婚を決意し、結婚式の日取りまで早々に決めてしまう。そんなうららの前に三田が現れ、自分が阿須田家の子供たちの母親になったことを勝ち誇ったように告げる。

 三田が母になって以来、子供たちの周りで不運なことが次々と起こり、阿須田家には不穏な空気が漂う。困惑を深める子供たちは、三田が家を乗っ取るつもりではないかと疑い始める。

 三田の真意とは、一体何なのか?

 そして、阿須田家の人々との交流をきっかけに人間らしい感情を少しずつ表すようになった三田は、最後に笑顔を見せるのだろうか?

ハラハラする展開が多かった話しも最終話ですね。
これまでの話しも下記にて紹介していますので、見放題でご覧ください!

家政婦のミタ 第11話 話事のネタバレが知りたい方はこちら

第11話を見る

もう忘れて死ぬまで二度と笑うなと言われた事なんて頑張ってギャグとか考えるからさ俺三田さんの笑顔が見たいんだよ私たちのお母さんになって承知しました経済的な心配もなくなりたちの面倒を見ることができるので最善の選択だと思いますがこの石はもういりませんねこの家に母親が二人必要ありません皆さんこれからも末永くよろしくお願いいたします 何これブロマイド違ってすごく地味なんですけど我が家の家計は楽ではないのでこれからは食事も質素にしますよ 悪いがあんたにだけは裏をやるわけにはもちろんです僕ももう誰とも最高なんかできないと思ってますし説得してみましょうかうららさん本当にこのまま結婚なさるんですかとってもいい人なんですよね彼私が笑っても全然気にしない子に運命の相手に巡り会えたって感じその割に浮かない顔をなさってますが私へらへら笑うのやめたんです三田さんみたいに彼がニューヨークに転勤になるのでもう本当にお得には二度と伺うこともないと思うのでゆうちゃんたちのことよろしくお願いしますご心配なく私が言いさん達の母親になりましたからじゃあお兄さんと結婚するんですか見たさ何か問題でも三田さんがいてくれるなら何の心配もないと言うかどうぞお幸せに何をやっていたんですかこんな時間までパソコンがフリーズしたから友達に直してもらってて早く夕食を済ませなさい片付かないからかけるとカイトは早く勉強しなさいキーもお風呂に入らないとねえ香うららちゃんと会ってきたんでしょとだともとっても幸せそうでしたよ相手の方もいい人みたいだし調教空の彼方ていうかなんで止めなかったの仕方ないでしょう麗さんが決めることなんだからそれより早く食べなさいあなたも教えていた何考えてるのどういう意味ですか三田さんがおかあさんになるって言ったのは本当は何か目的があるんじゃないの私が母親として当然のことをやっているだけです一家の主婦になると子供の教育やしつけ日々の家計のやりくりなど大変なんです家政婦の時はあなた達のわがままを聞くけど母親になるとそうもいかないことぐらい あなただってわかるでしょそんなこと言ってたんだでもなんか納得できないって言うかなんであんなに豹変しちゃったんだよ三田さんウタさん別人みたいになっちゃったでしょそういえば最近ようなこと言ったら OK でしたお父さんが入院したのも料理に何か入ってたのかも父さんのちんちんになってるとか言うから家を乗っ取るのが目的だったんかやめてあげたいこんなところで何をコソコソ話してるんですか早く帰りなさい手伝ってほしいことがあるから今から大掃除をするので邪魔なものを片付けてもらいますとりあえずこれから書ける海と二人で捨てなさいで君のお母さんは私です気これも捨てておいて嫌ならこの家にいてもらわなくて結構です出て行きなさい母親の言うことが聞けないのなら出て行きなさいみんな行く 私が言いたかったことしてるって聞いて何言ってるんですか大体あなたもう二度とこの家には来ないと言ったはずじゃんそれはあなた達もどういうつもりこんな人を家に連れてきた罰として食事は抜きですこの際だからクリスマスを止めにしましょうちょっと見て家族じゃない人は口出ししないでくださいするのはお家に来なくなったからじゃないかって私も気づいたのあなたは今までずっとバカ一代なんとか不幸からあたしたちを守ってくれたんじゃないかって気にその人かどっちか選びなさい私とその人のどっちに守ってもらいたいのかあなた達にとって本当に必要なのかちょっと待ってください私そんなつもりで来たあなたは黙っててくださいこれは子供たちが決めることです無理だよどっちか選べなんてどうするの私はふららちゃんは何があっても私たちのことを大切に思ってくれる子絶対裏切らないって信じてるだから麗ちゃんに私たちのそばにずっといてほしいあなたは私達のお母さんじゃないわかりましたなら私は出ていきます止めても無駄ですよあなたたちが決めたんだからもしかしてみたさちょっとやめてください みたいなのよあんたちょっとそうやって怒ってください泣きたい時には泣いてください気を使って無理に笑顔を作ることはやめてくださいご機嫌をとったり顔色を伺うようなこともやめてくださいあの人たちの家族になりたいのなら本当にあの家族を守る気ならでも私はあなたは旦那様の妻にはなれないかもしれない子供たちの母親になれないかもしれないでも保護者にはなれます私が何とかするから人を憎むより好きになってほしい大丈夫だよハートでぶつかっていけば今まであなたが言ってきたことは全部正しいんですただ伝え方が間違っているだけですこれからは甘いだけじゃなく厳しいことも言ってください今までのようにあなたがばばをひいてあの家族に降りかかる災いを全て跳ね返してくださいそして最後にはいつもあなたの笑顔でみんなを包んでくださいあなたは私のようになっては絶対ダメですわかった私はずっと笑顔を忘れずに生きていく失礼します 私に好きな人と結婚できないから気になっててあなたに失礼なことをいいんです僕も同じだから実は付き合ってた彼女が父親に逆らえなくて見合い相手と結婚するとか言うから僕もやけになってでもうららさんを見て勇気が出ました今から行ってきます