おすすめ動画

37.5℃の涙を見逃したけど動画で一気に見たい方は見放題で見ませんか?

蓮佛美沙子主演、病児保育士の成長を描く!

蓮佛美沙子主演。親に代わり体調を崩した子どもの世話をする病児保育士の奔走を描く、涙あり笑いありの成長物語。共演は成宮寛貴、速水もこみち、藤木直人、水野美紀ら。

37.5℃の涙を見る。

37.5℃の涙はどんなドラマ?

木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』(さんじゅうななどごぶのなみだ)がスタートする。
原作は小学館発行のコミック誌「月刊Cheese!(チーズ!)」で大好評連載中の椎名チカ著の同名マンガ。
主演の蓮佛のほかに、成宮寛貴、速水もこみち、藤木直人、水野美紀、トリンドル玲奈、鈴木梨央、水上剣星、滝沢沙織、西村和彦、そして浅野温子など豪華キャストが物語を彩る。蓮佛演じる主人公の杉崎桃子は笑顔の苦手な元・保育園の先生。
うまく笑えないことがきっかけとなり保護者とのコミュニケーションがとれずに1年で契約を打ち切りとなった桃子が拾われたのは、訪問型病児保育の「リトルスノー」。
子供が熱を出した時に、どうしても仕事を休めない親に代わって、自宅に訪問して子供の世話をする『病児保育士』として再出発する。
『37.5℃』は実は働く親にとっては馴染みのある数字。子供の体温がこのボーダーラインを越えると保育園から「お迎えコール」がかかり、仕事中でも子供を迎えに行かなくてはならない。
職場を早退するのを快く思わない同僚や、家族にさえ理解されない親たちを救うべく病児保育士たちは奔走する。
またドラマでは、不器用な桃子の成長を暖かく見守りながら支える上司・朝比奈元春(成宮寛貴)と、リトルスノーの顧客でシングルファーザーの篠原健介(速水もこみち)との恋の三角関係からも目が離せない!
マニュアル重視の鉄仮面上司・柳主税(ちから)(藤木直人)、仕事に高いプロ意識を持つ先輩保育士・関めぐみ(水野美紀)に揉まれながらも成長し、桃子は自分の居場所を探していく。
そして、桃子の過去に暗い影を落とす実家・杉崎家の母・富美子(浅野温子)、兄・優樹(水上剣星)との確執も徐々に明らかになっていく。
笑顔の苦手な新米病児保育士・杉崎桃子が派遣先で様々な家族に出会い、会社の仲間に支えられ、時には無二の親友で幼馴染のイマドキ女子・優美香(トリンドル玲奈)に助けられながら仕事、恋、家族、友情に向き合っていく涙あり笑いありの成長物語をご覧いただく。

37.5℃の涙のネタバレをご覧になりたい方はコチラからどうぞ!

37.5℃の涙のネタバレはコチラ!

ママと早く歩くの早い 私の名前はゆきのんで訪問病児保育のリトルスノーから来ました 三十七度五分お母さんに電話ねみんな病児保育士の仕事してるかな お熱が出て保育園に行かれない時お家で一緒にお留守番してくれます 三十七度五分ならギリギリですよねだから規則なの分かってますけど 分かりました今から迎えに行きます ダチョウ まずい 全然大丈夫じゃないよ人間で一番やっちゃいけないことでしょもう子供達の夢壊してでも怪我どうするのにさきさんには任せられないし お願いします初出勤お願いします でも今の私の仕事は 病児保育士 じゃなくて 三十七度五分三十七度五分は働く親たちを仕事から引き戻すボーダーライン そして 世界と私を繋ぐたった一本のライフライン いつも通りで 君は何を言ってた 必要 早く歩くの何してんの 本当に大丈夫なのか杉崎桃子はああいうルールを守れない人材は Little non とって大きなリスクだと心配ないですよなんてまだ一人出勤1日に私私な一体何のために病児保育三原則があると思うビジネスとしての訪問病児保育のリスクを最小限にするためソーダ病児保育士へのクレームやトラブルのほとんどがその選んだ以上に干渉しすぎたことによって起こる病児保育士が特定の家庭と負荷がかかりすぎるとどういうことになるのか お前だって忘れたわけじゃないだろ もっと共同経営者としての自覚を持ってくるよリトルスノー基地にさらすわけにはいかないんだあいつの嫁を引き継いでるんだ じゃあお先に ゲームはの事は僕に任せて 柳さん何もわかってないんだからあのことは僕が責任持ってフォローしますあんなまともに笑えないの俺の反対を押し切ってまで採用したのはなぜなんだなぜか気になるんですよね あ 君はいったい何を考えてるんだ母親に説教するなんて言語道断だ でもこの携帯はちゃんと出来たこういうことじゃないのわかった 君がしたことはリトルスノーの信用を傷つけただけじゃ病児保育士という仕事そのものを否定したことになる 君は 病児保育士資格だ ちょっとやなぎ寂しいよね よかったよ何が無事だったんだから その場の感情に任せてマニュアルは外れて暴走する人は病児保育士に向いてないのよ 私は買ってなかった 海斗君のお母さんのことも 病児保育士って仕事のことも クビ決定だよね やっと見つけたと思ったのに私の居場所 おはようございます ご迷惑をおかけしてごめんなさい ごめんなさい 病気の子供を置いて仕事に行くなんて母親資格いつも周りからそう言われてるような気がしてつらかったんです 離婚してからずっと海と二人っきりでなんとか生きていかなくちゃいけないんだっていつのまにかいじになって海斗に悲しい思いをさせてるのも気づかないふりをして カイトが話してくれました これも あなたと一緒に作った時のこと どうに楽しそう 褒められたんだよ ぶりに見た気がした しばらくこのことそういう時間を持つ喜びを開けて子供を育てていくには 大雪でも海斗のお母さんとしても今日からはもっと頑張れる 書いたがこのメダルくれたから 良かったら使ってくれませんか 多分大丈夫私これからもっともっと頑張ります 今回はたまたま運が良かっただけだ 君がしたことが正しかったなんて思わないで欲しい 私は今でも君に病児保育士が務まると思えない いい気になるな 母さんわかってんだろ病状に変化がないのにずっと入院させておくわけにはいかないんだよ何とかならないの 数が足らないのに すみませんあの人いますか 子供の嘘に気づきながらもそういう選択が 朝からバタバタしちゃって大変ね小春ちゃん相変わらずあんな感じなので最近はどこどこも反抗期早いみたいだからただの反抗期だったらいいんだけどなあったらやばいですがどうか行かないでよ 今日も笑顔を忘れずに頑張ってね 病児保育 叱らない自分の価値観を押し付けないくれぐれも余計なことするなよ 病児保育士になった 三十七度五分以上熱が出て保育園に行けない子供たちを預かるのは思ったよりずっと大変で びっくりしたりどうしていいかわからなかったり泣きそうになることもあったけどなにはともあれ今は精一杯頑張りたい この仕事がきっと私をどこか違う場所へ連れて行ってくれるから 昨日からお腹が痛いって言って小児科に行ったんですけど原因がわからなくていいですか熱はないし熱も普通なのに腹痛だけ治らないんですそれは心配ですね等はできるだけ仕事休んでるんだけどどうにもならなくて しますねはいタオルとか着替えとか必要なものは枕元に置いてありますそれと昼食におかゆが作ってあるんですけど温めてあげてねそれ以外のものは食べさせないでくださいわかりました ママなるべく早く帰ってくるからねーちゃんとオレ様捨ててね お願いします ゆうちゃんお昼だよ 女なのに 何やってるの子供を注意するな自分の価値観を ご飯作れなくて大変ですよじゃあ次も取るかだからダメだ そうだねまた3人で来ようね お約束 あなたの文も作ったんだ暇 なんで泣いてんの お弁当は ではどうぞよろしくお願いします やっぱりなるべく早く家に連れて帰ってくれた 言われても私どうしたら エビフライとハンバーグ 一番近くで見てるお母さんが仮病に気付かないと思う お家には 嘘に気づいていても信じる こんな時間まで歩いて 分かってるのか お兄ちゃんのせいにするなってずるい子ね嘘つきは 信じてもらったことがないから お帰りなさいお電話でもお伝えしたようにゆうちゃんの腹痛は急性胃腸炎でしたでも今日は安静にしてれば大丈夫とのことです そんなこと言われたことなくて よくわからなかったんですけどでも いいなって 親に信じてもらうっていいなって思ったんですもちろん嘘をつくのはいいことじゃないけどでもお母さんと一緒にいたいってゆうちゃんの気持ちわかってあげてください ゆいがいけないのママに嘘ついてから いっぱいいっぱいだから お迎え来てくれないの 今日はちょっとくたびれちゃっただけなんだよ ごめんね最後まで信じてあげられなくてごめんなさい かったですねちゃんとお母さん この姿を見ると残念でたまらなくなるんだ 僕は小春にもうお母さんに会わせてあげられない 小春が嘘をついてまで一緒にいたかったお母さんもね 小春に許してもらえなくても仕方がないんだ 僕はあの子から母親を奪ったも当然だから もしもしももか杉崎裕樹って桃子のお兄さんだよね さっきね私が留守にしてた時保育園に来たんだって 音楽を聴いてる桃子 ごめんゆみか何だっけまたお兄さんが来たら桃子の連絡先教えていいのはダメごめんもしまた来たら私と会ってないって言ってくれる 分かった いいよ親とか兄弟ってうまくいかない時あるもんね じゃあまたねすいませんでした facebook はかねてから保育の闇と言われてきた病気の時ぐらい親が一緒にいてあるお菓子とかそんな心無い言葉で傷ついたことありません おばちゃん8時からまたさん指名でお願いします 今すぐめぐみさんと交代させろ 柳さん いいじゃん私は若いけどスキルの高い病児保育士です何でも保護者の言いなりになる必要はないと思いますいいんじゃないのか言いなりで保護者はお客様訪問型の病児保育の利点は顧客一人一人のニーズに合ったサービスができることだ希望通りの病児保育士に書いてあるべきだとありさちゃんはどうなるんですか変なことで口座に刺されたら病児保育士として自信をなくします勘違いするなこの仕事で最も大事なことは客からのクレームを避ける勘違いしてるのは何でしょうこんなやり方じゃみんなの心が入っちゃうよ俺は考えるつもりはない よろしく ともこのことタイプだったりしてけんたくんパパママすっごいオシャレで美人になれるよね いただきます あれからさうちのお兄ちゃんってまた保育園来たりした来てない まだ見つからないのすぐ見つかると思ったんだけどされた時は家族なのにまったくもって自分のことしか考えてないよねきっと戻って来るわよ私がいないと何もできないんだろうね あれ夏休みの予定たしないのももちゃんだけだよいつでもいいです夏休みに何か予定とかないの お盆ぐらい近くありなさいよ そういえば聞いたことなかったけどさうんちってどんなの普通ですよ 普通か私の所になった大橋 イレーネさすがお金かかってるわ母親たちから絶大な信頼とネットワークを持つ大事な顧客が何があってもミスがあってはならない行かせていただきます 芸能人は風邪で三十七度八分の お昼は冷蔵庫にひめかちゃんの好きなサンドイッチが入ってますからねはいお熱は好きな時に好きなだけあげてちょうだいね心配だから経過報告を30分ごとにメールでしてねできるだけ詳しく30分ごとですかわかりました お土産いっぱい買ってきてあげるからこのお姉さんといい子にして待っててね お姉さんと待ってよね ひめかちゃん 姫花ちゃんの言うことは何でも聞いてあげてね風邪でどこにも行けなくてかわいそうなんだから言ってすいません はいお姉さん鬼ごっこするよ ただ全然信用してない杉崎もう後がないと思えて言ったさいつもそれぐらいの角あるだろ みかちゃんの昼ご飯すごいね お姉さんもこれは自分で作ったんだよそれだけかわいそうだね 大好物だからいいんだ お姉ちゃん大嫌い 壊れ 私は行かない どうして 今日はママの命日なのに お墓に入るわけじゃないから そうかもしれない パパは誰だ 小春と一緒にママのお墓参りに行きたいだけなんだよ どうしてそんなに嫌なんだ 思い出されるから 本当にもうママがいないんだって 一人で行ってくれば 何かご飯をあげなかったことだ 実は何のためにマニュアルと顧客からのクレームを避けるため 規則を守った上でトラブルを起こさないのがプロの仕事だそもそも姫華ちゃんにご飯を欲しがる状況にさせた君が悪い 姫ちゃんお熱測る ひめかちゃん ひめちゃんひめかちゃん 人に物を投げてはいけません それから何よりも危ないことをして自分を傷つけるのはもっといけません 秘花に何したの 本当はこはると一緒に行きたかったんだけど ごめん 俺は駄目だな こはるの気持ちが全然わからなくて やっぱり 俺だけじゃダメなのかな もし君がいたら 5÷2なんて言うんだろうって いつも考えてるんだけどね ひどい目にあわせてもしものことがあったらどう責任取るつもりだったの あなたを訴えます あなたみたいな人をよこしたリトルスノーの柳さんも遠いね 富山市西八木さんがあんな風に言ってくださって嬉しくて私は君を守ったんじゃない little Snowman 長男だけさ誰を行かせてもどのみちきれなくそこで社員をクビにしたところで先方からの理不尽な要求が終わるわけでも最初から毅然とした態度で問題集それが私の責任の取り方 言い忘れたが その細腕でよく5歳の子供を受け止めたらクレームだけで済んで本当に良かったと思って これがや渚ってこれがあなたでこれが私リトルスノーは3人の夢 めちゃ3人の大切な居場所なんだこれ ともちゃんはこはるにお弁当食べさせてくれたんだよリトルスノーの新しい仲間だよ 最初からわかってたでしょ 大橋さんちにはももちゃんが適任だって勘違いどうせくれるが来るならクレームに慣れてるやつの方がいいと思ったんだけど勘違いしてませんよ 変わってないですね お前もな 明日のご予約承りました あの念のために申し上げますがうちはちょっと複雑なんです クルーズは2と申しますと 私には前の弟の子供がいて再婚相手にも子供がいるんです とうとう帰ってきちゃった 毎日見てくるの 大丈夫ですか 病児保育 もうじき会えるわねもう 理解しようとしちゃ駄目ってこと 私たちの仕事は病気の子供の面倒を見ることくれぐれも家庭の事情に立ち入るようなことはしないでね 3年前の事件 それは僕も心配だったけど彼女の意思を尊重したいと思って この3年2組さん本当によく頑張ってきたからきっと乗り越えられますよ なんだよか 赤ちゃんみたいでしょ恥ずかしいよ私来ないよ大きくなったって絵本読んでもらっていいんだよ 南の島の雪だるま ここは一年中暑い南の島です テリー君は生まれてからずっとこの島に住んでいるので雪を見たことがありません もうすぐクリスマス だからサンタさんにお願いしました ちょっと水でできている 海の恵さんが担当してる中にステップファミリーの家庭があったんだ 実の母親が新しい一緒に気を使って自分の子供に全く構わなくなる消してねりょうたくんという5歳の男の子かわいそうにもとめぐみさんはお母さんに代わって色々世話を焼いたんだりょうたくんはなついてそのうちめぐみさんのことをママって呼ぶようになったんだ 彼女もそれを受け入れて二人はまるで本当の親子みたいに過ごした いずみさんがどれだけ辛い思いをしたか何も知らないくせに偉そうにわかってるのかと言って 大丈夫だよ めぐみさんはきっとわかってくれてるおもちゃな気持ち 誰にでも触れられたくない過去があるよね みんなそこから抜け出したくて頑張ってるでもなかなか抜け出せないもんなんだよね さっしー お母さんが死んだら全部ももこにあげる今お母さんが早く死ねばいいと思ったでしょ 桃子そんなつまんなそうな顔しないで笑顔笑顔でもバーベキュー楽しむような気分じゃない何を日曜日何も予定ないと思って誘ってあげたのに受け取って言い方が悪い まあなんとかなありがとうございます パパさっきは県谷山とこ見しちゃったな 大丈夫か 大丈夫だと思いますでもけんたくん心配してますよ お母さんそろそろお父さんの体の向きを変えないと もうそんな時間 病気の子供の面倒を見てるんでしょかわいそうじゃないと言ったあの娘はこういう時のために生まれてきたんだから 朝食配達 昨日水につけていた豆で豆腐を作りますそれを洗い流しますがパンパンに膨れた豆は重くなって重労働です出来上がったらたくさん聞きます 姉さん 何 今日はみんなでトランプ 20時酔っ払いの人や喧嘩をしている人などアクシデントのために声を出します 22時この日は宿泊お風呂に入って宿泊室で就寝5時起床で掃除をしてた勢いよく準備 先生から聞いたんだ 忙しくてこの学校にはちゃんと来たいと思ってるんだ教えてくれなかったんだよ ママじゃないから 私はママに来てほしいの パパは知らないでしょ ママが子供の時書いたんだって 入学式ママと北ここに来て ママが子供の時ホット 大事な柱なのに校長先生に怒られたままだ 小春も学校であったことママに教えてねいびき浮気して先生にすごく怒られとって これから私が学校であったこと全部ママに教えるって約束したのに パパ だから今まで誰にも本当のことを何でもいいんだよ 話を聞かなきゃいけないのはあなたじゃない お母さんです お願いしますどうしようも君と向き合って本当の気持ちを聞いてあげてください しょうまの気持ち私が一番よくわかっています しょうまだって私の立場わかってくれています 私はあの子の母親なんですかだっていつも困ってるわけじゃないと思います そんなに大事にしてるか分かりますかお母さんにいつも読んでもらってたからですお母さんとの幸せな思いが詰まった絵本だから大事なんです ちゃまくんの本音を聞くのは怖いかもしれませんでも強くても子供の声に耳を傾ける新しい家族を作った大人にはその責任があると思います 逃げてたら誰かの心が壊れてしまうんです そうなってからでは遅いんです それができるのはお母さんだけなんです しょうま ママに話してくれる おかえりなさい その顔はうまくいったみたいだねもうの笑顔が 共働き家庭科 優しいお母さんだといいな 子供注意しない叱らない自分の価値観を押し付けないとにかく余計なことはしないと 健太君のお母さんは2でお願いします エンタメイト挨拶挨拶ロー私はいいです 悪いねあいつ今人間不信でさ いつもすいません でもあるから高いにさ男の子ってみんな飲むの味方じゃないよね 子供からしたら私たちは悪魔みたいな存在なのに好かれるわけないか 私は天使みたいだと思うけどもこの仕事で保育園に入ると37の公文書 お家に返さなくちゃいけない子供も親もどっちもかわいそうなんだよねそれどっちもいっぺんに作るのが病児保育士でしょそれで10しか出たそのリトルスノーには天使みたいないい男いないのいい男をそんな風に見たことないからわかんないのにだいたいさももか男が気にガード固すぎんのよ向こうから押されると引いちゃうし自分から好きになると固まっちゃうし 確かに 分かんないし ずれないの 何があったか知らない はいリトルそうですはい三十七度五分の発熱すいません今日はあいにく保育士がですね 分かりました訪問する家はどこですか すいませんくれぐれもこないだみたいなことがないようにねはい大丈夫です もしもしももちゃん今からちょっと応援に行こうかなと思ってた40°の熱を測った時は7回とか俺とか 目が左右対称かどうかの確認する食材は大丈夫だからねここにいるからね 起きましたか 今回の熱性痙攣の症状ですが痙攣の時間も3分と短かったので熱が下がれば心配ありません念のため今日は安静にしておいてください ももこ久しぶりでした気になってるんだけどあの子の笑顔をちゃん何であんな変な笑い方するんだろう前の保育園辞めたのもうまく笑えないせいだったんでしょう表情うまく作れない子供ってほとんどのケースが生まれ育った家庭環境の影響は大きいでしょももちゃんてさ自分の家の事を全然話さないから 一個だけ聞いたことある 研修で3人兄弟のお宅に訪問した時に私も三人兄弟だって 出し子兄さんと姉さんがいるって本当 随分探したんだぞ何も言わないで家出てったまま連絡の一つもよこさないでもう何年だ 脳梗塞で倒れたんだ 今鎌倉の実家にいるけどまぁいつ死んでもおかしくないって感じかな 桃子が帰ってくるの楽しみにして タンスの中に入ってると違う これじゃないと冷蔵庫に入って よろしくお願い 残ってるママが子供の時堀田の小春も学校であったことママに教えてね はるなちゃんそろそろお昼ご飯にしようかなちゃんのお昼ご飯は何かな何かな お餅を焼いたら見ました用事をさしたらぁよお皿の上に醤油をちょっといつの間にやら雪だるまさんに来てもらっちゃってお父さんに許可とったからそれにお母さんが入院することを大変なことわかってるからねうちも経験あるから 大切な人が急に痛くなるのってすごく寂しいんだよね 小春ちゃんも大変なことを乗り越えてきたんですね 脳梗塞で倒れたらしいんです 久しぶり元気にしてた 変だよね 家にお弁当を作ってもらったことないなんて でもなんでパパのお弁当ちょっと食べなかったの パパこはるちゃんがお弁当を食べてくれてすごく喜んでたね 高いみたい そんなことで何も変わらないのに 私はあの人のこと絶対許さないから パパのこと絶対許さない 何があったんですか 3年前小春が6歳の時 小池は末期がんで余命半年と宣告されたんだ ご飯の前ではいつも笑顔だった ママはもうすぐ元気になって家に帰ってくる もうすぐ家に帰れるんだよね パパ こんばんはいらっしゃいませいらっしゃいお疲れ様 ございます仕事は半人前なのに飯だけは一人前だな お父さんに会いに行ってきたと 難しい年頃だもんね 待望熱下がったね 紀文堂お水飲む 本当ってもう読み終わったのと日本が好きだねそこにあるのはもう全部やっちゃったから あれとって その隣の店あかんやつ ごめんね ママから一つお願いがあります 聞いてもらえる もうママのことは忘れてください 今日からはパパに何でも話して力になってあげてね パパは小春のことが大好きだから優しくしてあげてね これからいろんなことがあってもパパと一緒に力を合わせたら乗り越えて行けるからね 小春幸せになるんだよ 約束 何やってるんですかかけてください 彼になんて言って 分かんないんだ どうすることもできないよ 心から もうママのことは忘れてください ママひどいよ ママのことを忘れるなんて ママはきっと 本当は壊れにママのこと忘れないでって言いたかったんだと思う でも丸がずっとママのことを忘れられずにいたら辛いだろう 小春のために言ったんだママの精一杯の愛なんだよ ママが小春に連れてかと気持ちいい その気持ちはパパも同じだよ 5÷2 幸せでいてほしい心から笑っていてほしい それだけなんだ 親子ってすごいなあ 良かった一休みしたらわかってあげてね お父さんの体の向きを変えてあげるのよ 桃子のお母さんと同じようにそっちから手を入れてはいお父さんずらすはよせーの 父さんの体傾けるから傾いたらそっち持ってちょうだい傾いた体を枕で支えるの毎日これを3時間ごとにやらなきゃいけないのよく覚えといてねそれからベッドの背もたれはねこれで調節できるのも簡単なのよわかるでしょ いつも娘が大変お世話になっております始まりますが娘は仕事辞めさせていただきます よろしくお願いいたしますちょっと待ってください 電車がなくなっちゃうから 仕事を辞めて帰ってきてくれたよ おやすみ 恐れ入りますが娘は仕事辞めさせていただきます 作ったことないな お父さんの着替えも頼むわね かなこちゃんは今日だけはお願いします 久しぶりに実家に帰って話してんじゃないの私も実家に帰ると何もしないで親に悪いのかしら そうですかまあよくある苗字だそうです さっき言ってたけどそれって家族より大切な仕事なんてあるはずないでしょそれともお父さんに早く死んでほしい そんな 分かってるわよお母さんもも子そんな子に育てた覚えはないもの見せたりしないわよね はい待っててたわありがとう 大丈夫ももちゃん 家を出てきてよかったんでしょうか 悪いことしちゃったんじゃないかって 実家にいる時のももちゃんはいつもと違う服を着てなんだか別人みたいで お母さんの前では何も言えない感じだった やっぱりももちゃんのあの笑顔はお母さんの影響があると思う小さい頃にお母さんに愛情を与えられなかった子って大人になって急に必要とされると嬉しくてどんな理不尽な要求にも応えたりするのよね 早速指名が入ってるよ けんたくんこれ駄目だ 菊って何 離婚って何 10日間なんでそんなこと 聞いちゃったんだ 俺からけんたに話すから 切ってねパパとママが離れて暮らすってお約束することかな でもね離婚したってけんたくんのママはけんたくんのままだよ離れててもそれは変わらないの分かるかな ずっとお父さんの面倒を見てくれるのかと思ったのに大丈夫よ無理に引き止めたら逃げてしまうかもしれないでしょだからあの子が自分から戻ってくるの待ってずっと思ってたんだけどなんでお母さん昔から桃子に冷たいの 少なくさ 待ってて急に決まってくるから 落ち着いてちゃんと言うこと聞いてくれてね健太君にしっかりして男らしいところにそっくりですね あんたのおかげだ 何て言ったらいいかわからないけど ありがとう けんたくんの症状も落ち着き篠原さんの帰宅しました これから3人で食事をして帰ります お疲れ様ですお帰り 夜勤の看護師さんだよな 隠れて嬉しかったんです また逃げ出してきてしまって母は 私を必要としてくれたの僕らは必要だよ 強くなる強く打って出る されている こって 掘り出されたような気持ちになることがあって でも昨日朝比奈さんに頭大丈夫ですよって言ってもらえて安心しましたこの後は朝まで預かってくださいお願いします もう大丈夫ですよ 本当にありがとうございました やっぱり夜間保育のニーズは大きいよねリトルすのも辛いが多いな頑張んなきゃね お母さんの気持ちに寄り添って アルバム見てんのか ママと3人で遊園地なんか言ったんだ そこじゃないか小春まだ小さかったもんな パパママのこと今でも好き 好きに決まってるだろ 帰ってきまーす 申し訳ありませんあいにくスタッフが全員出てしまっていてまたご予約お待ちしています 今からすぐ緊急でもしかしてない 今日は元気に遊んでましたよかのも早いですからね大変ですけど頑張ってください あのーちょっとお願いがあるんですけど 時間があったからできませんでした風邪の症状も全くなく元気でした 保育園だけじゃなくて会社もサボってたとはね仕事休んで病院行ってたみたいですそれに子供の面倒も見てくれる市病児保育をしないとね今日もさちゃんが予約の電話が来てるしお母さんが気分転換の為に子供が病気で本当に必要としてる人が病児保育を利用できないのは困るよねりなちゃんは笑ってたんだよね お母さんが笑ってることになるねだからお母さんが元気になる手伝いができたならいいかなって思っちゃったんだよねもちろん病児保育士としては間違ってるんだけど なんで私がこんな目にあってんのよおじいちゃん家にあるんだから住み込みのヘルパーさんでも雇ってあげればいいじゃないと ももかじゃだめなのよ 分かったか 大丈夫 大丈夫 ちょっと休憩すっか ママがいる場所なのに いつも親切にしていただいて けんた君といると楽しいでも私は病児保育士だからやっぱり良くないですよねこういうの それは違うんじゃないかな だんだん気持ちが変わって ケンタと俺を笑顔にしてくれるのは ももこしかいない 俺は桃子 一人の女性として 好きだと思ってるんだから 俺と付き合ってもらえませんか 彼女は俺が誘ったんですよね 小春ちゃんと遊んでいいけんだご迷惑だぞに構いませんけど うちは全然 遊園地で遊んだ方が楽しいですよねじゃあそうしますかじゃあはい あなたの面倒は決まってるのよ ちなみにパパも聞いてたよ いつから気持ち悪かったの そっかそんな前から具合が悪かったの なんで黙ってたのが悪いなら悪いって何でちゃんと言わないの そんなことないと思います しょうがなくないと思います かれんちゃんママと遊園地楽しかった楽しかった よかったね悪いのなんて忘れちゃうくらい楽しかったんだよね 本当に ママが笑ってたからママが笑ってるね ネイル水色小学校が夏休みに入ってもなかなか仕事休めなくて やっと取れた夏休みだったんです 1日しかないからって朝早くからバタバタして 子猫に無理させても気づかないなんてダメな母親ですよね かれんちゃんとても素敵なことだと思いますよ 一応念のため 今日はありがとうございました 私子供の頃遊園地とかあんまりたことがなくて だから今日すごい楽しかった 今年も楽しい思い出作れた ありがとな さっきの返事なんだけど 今じゃなくていいから 大事な話があるの時間作ってくれない離婚の条件のことならそっちの言うとおり弐 健太は誰にも渡さない あの人のこと好きになったの 失礼しました どうも家の娘が大変お世話なっております母でございます 心配し過ぎかもしれないんですがもし今うつったら赤ちゃんに影響があるかもしれないので念のためタイゆっくりお休みください ひかる君よろしくねあなた 主人です お世話になっております 朝比奈さんだっけお前の上司 あまり体調が良くなかったので桃子さんが来てくださって心強いです これからのことは一度実家に帰って父と相談します全部めちゃくちゃにしやがって 許せない お兄ちゃんのこと立派な人だって尊敬してる新井さんとお父さんはヒーローだって信じてるひかる君を裏切ったことにちゃんがしてきたこと 誰だと思う だからもうお兄ちゃんの言うことを聞かない ごめんなさいね 私何も知らなくていいよ私の方こそすいません兄弟に暴力振るうような そんな人の子供 うんでもいいのかしら屋さんこの子は生まれてこないほうがいいのかもしれない 私もずっと思ってました 私は生まれてこないほうがよかったんじゃないかって でもこの仕事始めて いろんな人に出会って こんな私でも 必要としてくれる人がいるんだって思ったんです だからきっと生まれてこないほうがいい子なんていないと思います だから あやさん生まれてくるお子さんを嫌わないでください愛してあげてください 了解明るいてなにもたもたしてんだよまた叩かれたいの 川上祥子さんが逮捕された殺人りょう君の首を絞めてたし 君を守りたいんだ 歩数で使うしまいます 個人の意見を取り入れます ももこに知らせなくていいの どうしてお父さん桃子って言ったでしょ 桃子に会いたいんじゃない パパと3人でお出かけ初めて量がママって呼んでくれた嬉しくて疲れが吹き飛んでしまう まーくんが大好きなんだね うるさい顔見てるだけでいい気がする 今仲良かった ことないりょうくんのピアノすごく上手です ママの真似して練習してるからあんた勝手に人のもの評価が新規臭くなんかない あの話する時とっても明るい顔で笑うんですかかみさんだって僕のことを産まなきゃよかったなんて本当に思ってないでしょ こんなに愛して可愛がって育ててきたりょう君のこと よかったなって思えるはないよ いっぱいあったんだと思う 全部りょう君のせいにするのはずるいと思う だってさ できることが増えていくんだよね あったりハイハイしたり言葉覚えたり 今日はりょうがどんなことができるようになるんだろうって 毎朝ワクワクして目が覚めた 最初めちゃめちゃに引いてただけだったけど初めてチューリップが引けるようになったときは一緒に大喜びしたのに うるさいって怒鳴ったりして 明日も来てくれない明日も もう1回頑張って仕事探してみようかなってちょっと思ってさ だから 綾のこと見てやって そっか 明日の予約ありがとうございます 川上さんをもう一度りょう君のために頑張ろうとしてるんですだから力になりたくてただでもくれぐれも家庭の事情に深く入り込みすぎないように気をつけて病児保育の三原則忘れちゃだめだよはい大丈夫です やっぱりこの仕事が大好きです だからうちの母にもわかってほしいんです私がどれだけ病児保育の仕事に救われたか このままずっとこの仕事を続けていきたいと思ってるか今すぐは無理でもいつかそういう日が来たらいいなって そうだねお疲れ様でした 今日はママこれを持ってきたのよ あなたのワンピースを抜いたらあなたが懐かしくて家に帰ってきてくれるんじゃないかと思って お父さんのこと お父さんが桃子の名前を呼んだのよ 仕事が決まったら必ず払うからさ少し待ってくれないかな 私から女子に聞いてみます名刺くれた人いい人だよねあの人よ がんばれがんばれさんがいらっしゃるんですよねでも仕事が決まれば保育園お願いします来年のために頑張ってるんだね ママ好きママ好きなんだよね 子供が熱出したから急に休みくれって言ってきたり ここの家賃払うように言ってくんないあなたの無駄 じゃあ明日からよろしくお願いしますね ありがとうございました明日は買えばいいですかそれなんだけどねさよならしなかったことにして どういうことですかよく見たら就業時間の条件が残業はできない日曜働けないじゃんちょっと難しいねどうしても無理なんですでもそれ以外は何とかしますからお願いしますいませんね子供いる何ともなかったからそういうことで待ってください こちらのものですが川上祥子さんご本人ですか 以前から通知しておりました保育園の通園資格の件今週で打ち切らせていただきます ちょっと待って就職が決まり次第ご連絡いただければまた先の手続きをさせて頂きますのでその際はホームページのみ すいませんもう少しだけ もうちょっと頑張ろういい友達だっているんでしょ りょうくんにはお母さんしかいないんだよここで川上さんが来られたら料金はどうなるの 家にいてもさ 健太がいないのが寂しくてな それで花火した時のことを思い出してきてみたんだよ 警察からさっき家に連絡があって 川上翔子さんが 逮捕された 亮君の首を絞めたらしい 警察の話では川上さんは息子を殺して自分も死のうとしたができなかったらしい強くなって救急車を呼んだこの事件が発覚した 幸い軽傷で今病院で検査を受けて川上さんも今落ち着いたらしい川上さんも今回の事件について 全ては家に来ていた杉崎桃子という病児保育士のせいだと言ってるし違う 今から警察に行ってくるから昨日のことを報告書にまとめてなるべく詳しく性格だ 長い報告書を書くの 木村さんと健太くんと3人で食べたオムライス 美味しかった 私忘れません お父さんの死に目に会わせない 早く出てきなさい 家来てください 気がつけばこんな形でリトルスノーをやめることになってしまってごめんなさいせっかく朝比奈さんがくださった居場所私は自分で壊してしまいましたここにはいられません朝比奈さんが私を守りたいと言ってくださったこと嬉しかったですその気持ちだけで私はずっと幸せでいられると思います ありがとうございました小春ちゃんに仲良くしてくれてありがとうって伝えてください 蒙古 桃子を助けに行きましょうよそれは朝比奈さんが行かないんだったら俺一人でも行きますから お帰りください 帰って 出ていきなさい あなた何言ってるのさっさともうこっちに戻ってきなさいよ 私ひとりになったもう誰もいない 初出勤お願いします ご心配おかけしてすいません ありがとうございますでも全部ここに入ってるからはいじゃあ帰ってくるよねお疲れ様ですかいと君熱は三十七度八分 ほとんどなく元気ですお昼ご飯もアンパンの他にサンドイッチもありました大きなぬいぐるみで元気に遊んでいますとってもご機嫌です だからそう簡単には戻ってこないと思っています どうやって説得したももちゃんは リトルスノーの位置 今日行きたいところがあるからちょっと遅くなる心配しないで夕飯までには帰るから りょう君は大好きな真似をしてピアノをよく弾いています 川上さんはりょう君のために一生懸命頑張っています愛情いっぱいでりょう君を育ててきたことがわかります パパがため息ついた時 天は人がいるから仕事頑張れるのよね 桐崎さん 今日はありがとうまた来てね どうだった 開脚の市病児保育 今日泊めて思いました 病児保育士って本当にやりがいのある仕事だなって また来てねって言われたのに答えられなくて悔しかったですまた行けばいいじゃない この仕事に戻りたくなったら little SNOW に残っていいんだよ 私は取り返しのつかないことをして迷惑をかけてしまいましただから 歯が待ってるので お世話になりました 父さんが一緒に整理したら出てきた お前これでよく楽を聴いてたらね 俺も聞いてみた もっと早く聞いてたかって 必ずどこか他にあるんだよ 桃子が心から自分の居場所だと思える場所 見つけてくれることをお父様になってるんですね 勘違いだったの 勘違いなんかじゃないわ 盲目の居場所は昔からそう決まってるじゃないでもお父さんが 今更お父さんが何言っても変わらないのよあなたの私がこんなに苦しんでるのに ここは昔家族みんなでよく来たんですやっぱり一緒でないとね 桃子さんには病児保育士を続けて欲しいと思っていますどうか 桃子さんは自由にしてあげてくれませんか 子供が熱を出した時は親がそばに行って看病してやるのが一番いいんですそれなのに病児保育士なって仕事があるから親たちがダメになるんじゃないんですか 馬鹿にしないで 病児保育さん達は仕事やいろんな事情で子供のそばにはいられないけどみんなちゃんと愛情持ってた その思いが強すぎてしまったりすることもあるけどでもその度にぶつかって助け合ったり喧嘩したり泣いたり笑ったりしながらちょっとずつ前に進んでくそんな家族と向き合ってすぐそばで応援できる親子の気持ちをつなぐ手伝いができる私仕事なの 葬儀のことさせたくせに あなたがお母さんから離れようとするとろくなことは起こらないのよ さっさと家に戻りなさい それでも母親ですか 俺は離婚して息子に迷惑ばかりかけてますけど 息子の幸せを願わない日は1日もありません それが親ってもんじゃないんですかこの私が繋がった この子は私のものだ それは違いますね 血が繋がってたって あなたはももちゃんの母親じゃない ももちゃんはいつも 無理に変な笑顔を作ってみました それはもうちゃんの素直な笑顔あなたが壊したからです それでもももちゃんは 誰にでも愛情を与えいつも真っ直ぐな心でみんなを笑顔にしてきたんですね 僕はそんなももちゃんは どんなことがあっても信頼して叩いて行こうと思ってます 一緒に行ったら駄目になっちゃうわ 今日限り 私はあなたの娘であることを止めます だからあなたも私の母親であることを止めてください おなら 花花 かめさんとりょうくんに辛い思いをさせて ずっと謝りたかった本当にごめんなさい 私も謝りたかったの ではあんなことをしてしまったのは あなたのせいじゃない 杉崎さんが母親であることを思い出させてくれたのに りょうくんのピアノすっごく上手ですママの真似してちょっと練習してるから この間柳さんが言ってくれた ちゃんとわかってます 全身全霊をかけて自分を育ててくれたこと 私のしたことは許されることじゃないけどいつかりょう迎えに行けるように頑張りたい 朝比奈さんに聞きました何度も川上さんのところに行って下さったそうだ君のためじゃないの本当にご迷惑をおかけしてすいませんでした 迷惑をかけたと思うなら仕事で取り返したい よく戻ってきた 本当に心から笑える楽しい時間だったから ゆみかはずっと私の親友で それらさちにする ま**は必ず返ってくるわ 私の介護は盲目はしなくちゃいけないんだから 私は仕事をしているととても誇りに思っていますでもパパはちょっとはっきりしないのでこれからは色々と応援していきます パパありがとう 子供の時近所の住職さんに教えてもらって面白い落語を聴いて現実から逃げてたんです でも今は薬が効かなくてもこうして笑ってられる それは リトルスノーと朝比奈さんのおかげです 私ついて行ってイイですか 朝比奈さんの元で働きたいっていうかその神奈川支部に入ってもらえたらもちろん クリスマスプレゼント

キャスト

蓮佛美沙子・・・杉崎桃子  

速水もこみち・・・篠原健介

トリンドル玲奈・・・小野優美香

鈴木梨央・・・朝比奈小春

水上剣星・・・杉崎優樹

滝沢沙織・・・篠原久美子

西村和彦・・・佐藤 錦

久保田磨希・・・佐藤陽子

ストーリー

37.5℃の涙 第1回 母親失格!?病気の子を置いて仕事に行くのは罪ですか…病児保育士の物語。を見る

杉崎桃子(蓮佛美沙子)は、訪問型の病児保育を提供する“リトルスノー”の新米病児保育士。熱を出すなど病気のため保育園で預かってもらえない子供の家に行き、世話をするのが仕事だ。
ぎこちない笑顔が原因で保護者とコミュニケーションがとれず1年で保育園をクビになった苦い経験のある桃子は、この日、上司の朝比奈元春(成宮寛貴)の指示を受け、病児保育士として初めて一人で子供の世話をすることに。

桃子が訪れた家はシングルマザーの森聡美(中越典子)の家。綺麗なスーツに身を包んだ聡美がドアを開けると、そこは床一面に物が散乱したゴミ屋敷だった…。聡美とは対照的にヨレヨレの服を着た息子の海翔(林田悠作)が姿を現す。病気の息子を粗野に扱う聡美につい口を出したくなる桃子の頭を、社長の柳主税(藤木直人)から厳しく叩き込まれた“リトルスノー”の病児保育三原則がよぎる。
「子供を注意するな、叱るな、自分の価値観を押し付けるな」
ぐっと言葉を飲み込む桃子だったが、その後も仕事に追われるあまり息子に気が回らない聡美の様子が気になってしまう。しかし忙しい聡美のためにと、気合を入れて部屋の掃除をした桃子を待っていたのは、なんとクレームだった。

「きみがしたのは余計なことだ」と帰るなり柳に喝を入れられ、先輩病児保育士の関めぐみ(水野美紀)からも「病児保育士が家に来たらお母さんが出かけてしまう、私たちは子供にとって悪魔みたいな存在」と諭されてしまう。
翌日、桃子が仕事で向った先は篠原健介(速水もこみち)の家。1週間前に妻が家を出て行ったという篠原家では、無愛想な父親の後ろから姿を現した息子の健太(横山歩)が「ママがいい」と泣き、結局一度も笑ってもらえない。

その頃、桃子の実家では6年前に家を飛び出し絶縁状態の桃子を呼び戻そうと母・富美子(浅野温子)と兄・優樹(水上剣星)が画策していた。
桃子と家族、母の間に一体何があったのか?家族の確執が徐々に明らかに……。
そして再び訪問することになった聡美の家で、病児保育士桃子を最大のピンチが襲う!

37.5℃の涙 第2回 子供の仮病を許せますか?親が子を見限るとき。を見る

新米病児保育士の桃子(蓮佛美沙子)の職場・リトルスノーを訪ねてきた謎の小学生は上司・朝比奈(成宮寛貴)の娘の小春(鈴木梨央)だった。独身と思い込んでいた朝比奈が父親だったことに驚く桃子だったが、朝比奈と小春の間の微妙な空気が気にかかる。
病児保育に向かった先の佐々木家では、優しそうな母の真理恵(安達祐実)と、おとなしい結衣(須田理央)にホッとする桃子。しかし、母親がいなくなった途端、元気にゲームを始めるわ目を盗んでアイスを食べようとするわ、結衣はやりたい放題。桃子は結衣に仮病の疑いを持つが、社長の柳(藤木直人)に「本当の腹痛でも仮病でも病児保育士のやるべきことに変わりない」と釘を刺されてしまう。

「娘の病気を心配している母親に仮病を知らせないなんて、納得いかない」ファミレスで親友の優美香(トリンドル玲奈)に愚痴っていると、リトルスノーの客で離婚協議中の篠原(速水もこみち)、健太(横山歩)親子に鉢合わせてしまう。能天気な優美香が席を外したことで、篠原親子と夕食を共にすることになり…。
翌日、小春が熱を出し、仕事を抜けられない朝比奈に代わって桃子が小春の病児保育をすることに。初めて上がる上司の家と、ひとくせありそうな小春に緊張する桃子だったが、朝比奈がさりげなく小春と自分の分のお弁当を作ってくれていたことに心打たれて…母親を亡くしてから3年間、父親の作ったお弁当を拒み続けていた小春は「幼少期に一度もお弁当を作ってもらったことのない」という桃子が夢中でお弁当を食べる姿を見て…。

そのころ介護が必要となった桃子の父・誠一郎(石田登星)をよそに、母・富美子(浅野温子)と兄・優樹(水上剣星)、姉・香織(田上唯)がある相談を始めていた。
そして再び訪れた佐々木家で、たびたび嘘をつき母親の真理恵を困らせる結衣に耐えかねて、ついに仮病の話を切り出してしまう桃子。
母、兄、姉たちの都合のいい思惑が桃子へと迫るなか、またしても家庭の問題に口を出しピンチが襲う。

37.5℃の涙 第3回 叱れないクレーム母謝れない子供。を見る

病児保育士としてのセールスポイントがないため、未だ1度も指名を受けたことのない桃子(蓮佛美沙子)に、ついに初指名の日がやってきた!相手はまさかの篠原(速水もこみち)。
息子の健太(横山歩)が桃子になつき、指名をもらえたことに嬉しい桃子だったが、保育中に離婚協議中の篠原の妻・久美子(滝沢沙織)が押しかけて…。
 一方、ビジネスとして会社を成長させるため、マニュアルを外れてクレームばかり受ける桃子に厳しい評価をしている柳(藤木直人)と、桃子の病児保育士としての成長を認めている朝比奈(成宮寛貴)の間では意見が対立していた。

 しかし、柳は意外にもそんな桃子を、仕事上の付き合いでも大事な顧客であるカリスマ・ママタレント大橋華絵(矢田亜希子)の元へと送り出す。
わがまま放題に育てられた娘の姫華(小菅汐梨)に振り回される桃子は、病児保育のマニュアルと華絵からの注文の間で板挟みにあい、理不尽なことでいちいちクレームをつけられてしまう。
 疲労困憊の桃子が気力を振り絞って姫華の熱を計ろうとしたとき、嫌がって逃げた姫華が吹き抜けの2階から足を滑らせて…!!
 重要な顧客の元に桃子を送り出した柳の真意とは!?

 そして朝比奈は亡き妻・小雪(松島花)の命日を前に娘の小春(鈴木梨央)との間の深い溝に頭を悩ませていた。朝比奈と小春の間に亀裂を入れた3年前の“ある出来事”とは…。小春の切ない思いと朝比奈の親心が交錯する。
 さらに、家を出た桃子の行方を追っていた毒母・富美子(浅野温子)と兄・優樹(水上剣星)は父親の誠一郎(石田登星)の介護を押し付けようと、桃子の居場所を突き止める!
桃子の過去に暗い影を落とす毒母の手がすぐそこまで迫っていた…。

37.5℃の涙 第4回 再婚家庭の壁!!血の繋がりか、親子の絆か?。を見る

病児保育士の桃子(蓮佛美沙子)が訪問したのは、子供のいる親同士で再婚し、血の繋がらない兄弟のいる「ステップファミリー」の北原家。
 兄弟そろってプール熱にかかったため、桃子の教育係で先輩保育士めぐみ(水野美紀)と一緒に病児保育に行くことに。研修期間以来、初めてめぐみと一緒に保育をする桃子は成長した姿を見せたいと張り切るが…。
 北原家の母親・真依子(佐藤仁美)は、夫に遠慮しすぎるために、血の繋がらない次男・拓也(加藤瑛斗)にばかり気を遣い、わがまま放題に育てる一方で、長男の翔馬(須田瑛斗)には何かと「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」と厳しすぎる態度をとっていた。
 寂しさに耐えじっと我慢する翔馬の様子が気にかかり、母親との思い出の絵本を読み聞かせてあげる桃子。
 そんな桃子に翔馬は徐々に心を開いていく…。

 しかし、翔馬がまどろみながら思わず桃子に向かって「ママ…」と話しかけた途端、それを見ためぐみの様子が一変、動揺して絵本を取り上げてしまう。
 「病児保育士なんてしょせん何時間か子供と一緒に留守番するだけの存在」
尊敬していためぐみの口から出た言葉にショックを受ける桃子は、その日上司の朝比奈(成宮寛貴)からめぐみのトラウマになっている3年前の事件を聞くことに…。
 3年前、めぐみが病児保育士として訪問したステップファミリーの家庭に深入りし、子供と親密になりすぎたことで起きた悲しい事件は、現在柳(藤木直人)が徹底している「病児保育三原則」を作るきっかけとなっていた。

 一方朝比奈は娘の小春(鈴木梨央)が自分を避け、学校行事のお知らせを渡していなかったことで学校に呼び出される。
 授業参観に駆け付けるも、娘との亀裂は深まるばかりで…。
 その頃、リトルスノーの客・篠原(速水もこみち)は、浮気して家を出た妻の久美子(滝沢沙織)から離婚届を突きつけられていた。
 そして再び桃子とめぐみが北原家の病児保育に行くことに。
 めぐみの過去を知った桃子と、過去のトラウマを乗り越えたいめぐみが家族と向き合うためにとった行動とは…。
 そしてついに家族と縁を切っていた桃子の居場所を突き止めた兄・優樹(水上剣星)が桃子の前に現れる。
 毒母・富美子(浅野温子)の手が再び桃子を捕らえる日が近づいていた。

37.5℃の涙 第5回 母から娘へ最期のメッセージ…毒親との再会。を見る

 桃子(蓮佛美沙子)の家を突き止め、勝手に上がり込んでくつろいでいた兄・優樹(水上剣星)は桃子にとって母親の存在と強く結びついている手作りの『キルト』を土産に「父が倒れたから戻ってくるように」という伝言を残し帰っていく。
6年前逃げるように家を出たまま家族と絶縁状態の桃子の中で、母・富美子(浅野温子)に対する罪悪感が大きくなっていく。
 そんな中桃子が訪れたのは母親が入院中の伊藤家。
家事に不慣れな父親・敬二(綾部祐二)は、家の中のどこに何があるのかわからず引き継ぎは大混乱。
応援に駆けつけた朝比奈(成宮寛貴)と、桃子は突然大切な人がいなくなった時の大変さについて想いを馳せる。
そして朝比奈は、父親が倒れたのに実家に帰ろうとしない桃子の様子に違和感を覚えていた。

 翌日、小春(鈴木梨央)が熱を出し、桃子が病児保育をすることに。小春を連れて行った先の病院で篠原(速水もこみち)と息子の健太(横山歩)に遭遇。 篠原が離婚して健太のためにやり直そうと踏み出したことを知る桃子。一方の篠原は桃子のことを親しげに「桃ちゃん」と呼ぶ朝比奈の存在が気になる……。
 桃子が小春の病児保育をする一方で、朝比奈はリトルスノーの業務拡大のために神奈川の病院との提携を進めていた。その担当医はなんと兄・優樹…。桃子の知らないところで家族の包囲網がすぐそこまで迫っていた。

 朝比奈と小春の間の亀裂には、3年前に小春の母・小雪(松島花)が亡くなる際に朝比奈がついた悲しい嘘が原因であることを知った桃子は心を痛める。再び小春の病児保育をしている時、偶然小雪からのビデオレターを見つけてしまい…。小雪のビデオレターの内容に衝撃を受ける小春と朝比奈、親子の絆を取り戻すことはできるのか!?
 そして、自分の家族との絆の修復に淡い期待を抱く桃子。
毒母・富美子が電話で伝えた意外な一言が桃子の心の隙間に入り込む…!?

37.5℃の涙 第6回 抗えない母の支配に現れる救世主と恋の予感。を見る

 過去の暗い思い出を振り切って、引き寄せられるように鎌倉の実家に戻ってしまった桃子(蓮佛美沙子)。朝比奈(成宮寛貴)と小春(鈴木梨央)の和解を目の当たりにして、自分も家族とやり直すことに期待するが、実家ではすっかり母・富美子(浅野温子)のペースに取り込まれてしまう。初めて母から必要とされたことに喜びを感じ、監禁状態で父の介護を押し付けられても母を否定することができない桃子。
 その頃、桃子と会いたくて元気のない健太(横山歩)を理由に、篠原(速水もこみち)は桃子の友人・優美香(トリンドル玲奈)に何気なく桃子の様子を聞いていた。一方で篠原の元妻・久美子(滝沢沙織)は、やっぱり健太を引き取りたいと言い出し…。

 富美子から一方的に桃子の退職の知らせをもらった後、連絡の途絶えた桃子を心配していた朝比奈は、神奈川での打ち合わせの後、桃子の実家を訪ねる。本当は東京に戻って仕事を続けたいものの、母の顔色をうかがい自分の気持ちを言葉に出せない桃子に代わり、富美子を説得する朝比奈。桃子は、自分が「リトルスノーの大切な一員」であると言われ嬉しい反面、帰り際に母が見せた寂しげな表情に強烈な罪悪感を感じていた…。
 会社に戻った朝比奈は、柳(藤木直人)とめぐみ(水野美紀)に桃子が幼少期から心理的な虐待を受けてきた可能性があるのでは、と話す。

 翌日、仕事に復帰した桃子を待っていたのは、篠原家からの病児保育の指名。喘息が出ていつもより元気のない健太を心配して、篠原は早く帰って一緒にオムライスを食べると約束をする。久々の再会に喜ぶ健太の病児保育をしながら、仕事のやりがいを改めて感じる桃子。しかし、豪雨の影響で停電が起こった矢先、健太が喘息の発作を起こしてしまい…。暗闇で吸入器が見つからない中、桃子は健太を救えるのか?
 そして一方、夜勤で仕事を休めない看護師・七海(おのののか)が急に熱を出した子供を連れてリトルスノーへと駆け込んでくる…。

37.5℃の涙 第7回 動き出す恋と三角関係…加速する母の異常愛。を見る

 看護師・七海(おのののか)からの飛び込み依頼で夜間保育を引き受け、リトルスノーで一緒に一晩を過ごした桃子(蓮佛美沙子)と朝比奈(成宮寛貴)。母・富美子(浅野温子)の元から逃げ出してしまったことに罪悪感を感じていた桃子は、朝比奈の包みこむような優しさに、長年積み重なった様々な思いがあふれ、子供のように泣き続けてしまう。そんな2人の姿を目撃した小春(鈴木梨央)は父親と桃子の関係に複雑な思いを抱く。
 一方、鎌倉の実家では、母・富美子が、父・誠一郎(石田登星)の介護を押し付けようと、桃子に異常なまでの執着心をみせていた。「桃子じゃなきゃ、ダメなのよ!」兄・優樹(水上剣星)はそんな富美子を安心させるように、既に新しい罠を仕掛けたことをほのめかす…。

 夜間保育を終え、改めて病児保育士としてのやりがいを感じた桃子が訪れたのは、雑誌の編集者・沙紀(MEGUMI)の家。
 電話では焦った様子だったのに、寝起きで身支度も終わっていない様子の沙紀と、「今日は風邪だよ」と明るく元気そうな梨奈(住田萌乃)の様子に違和感を感じる桃子。
 実は沙紀は、月一回使用できる無料券で、病児保育士をシッター代わりに使う常習犯。会社もズル休みして美容院や買い物へ出かけていた。予約が一杯でキャンセル待ちの状態のリトルスノーでは、沙紀のせいで本当に困っている保護者を救えないと問題になる。しかし、朝はボロボロだった沙紀がリフレッシュして帰った様子に嬉しそうに笑う梨奈を見て、桃子は複雑な気持ちを感じていた。
 その夜、親友の優美香(トリンドル玲奈)と夕食を食べていると、篠原(速水もこみち)から桃子に遊園地へお誘いの電話が入る。桃子のふりをして「行きます!」と返事をした優美香のせいで篠原と健太(横山歩)と一緒に遊園地へ行くことになる桃子。

 親子デートのような状況に、最初は戸惑っていた桃子だが、健太の嬉しそうな様子に、自然と笑顔が溢れる。そんな中、篠原から「付き合ってほしい」と突然の告白をされる桃子! そこに、偶然遊園地に遊びに来ていた朝比奈と小春が通りかかり、篠原の告白を聞かれてしまい…。動揺を隠しきれぬまま、篠原へのライバル心を露わにする朝比奈。互いに意識し合う男性2人に挟まれ気まずい中、皆で遊園地を回ることに。そして、遊園地に遊びに来ていた安西泉美(佐津川愛美)の娘・香蓮(横溝菜帆)が熱中症で倒れる現場に居合わせて…。
 帰宅後、遊園地での楽しい思い出に浸る桃子を現実に引き戻すかのように母からの電話が…。桃子の中で再び母に対する罪悪感が高まっていく。
 翌日、病児保育先へ出かけた桃子を待っていたのはなんと…。
 時を同じくして、桃子を追い詰めるかのように、リトルスノーにはある人物が訪れているのだった…。

37.5℃の涙 第8回 突然のキスとプロポーズ!?DV兄との決別…。を見る

病児保育に訪れた杉崎家で、桃子(蓮佛美沙子)を待ち構えていたのはなんと、兄・優樹(水上剣星)だった。妊娠中で調子の優れない妻・彩(黒川智花)に代わって熱を出した長男・光(石塚獅桜)の面倒を見て欲しいという依頼に、動揺が隠せない桃子。優樹は会社の規則で家族の病児保育はできない、と断ろうとする桃子の髪を掴み、「余計なことは言うな」とかつてのように恐怖で支配しようとする。息子や妻が優樹を心から信じていることを知り、桃子は複雑な気持ちを抱く…。
 一方その頃、リトルスノーには、母・富美子(浅野温子)が現れ、勝手に桃子の退職願を提出しようとしていた。桃子の意思を無視した行動に朝比奈(成宮寛貴)は抵抗しようとするが、富美子は「これが桃子のためですから…」と確信めいた返答をして去っていく。富美子の想像以上に常軌を逸した行動に、柳(藤木直人)、めぐみ(水野美紀)をはじめとするリトルスノーのメンバーは桃子への心配を募らせる。

 そんな中、朝比奈に優樹が兄であることを報告出来ないままリトルスノーに戻った桃子を、篠原(速水もこみち)の元妻・久美子(滝沢沙織)が訪ねてくる。再婚が決まった久美子は、健太(横山歩)を引き取って3人で暮らすつもりだ、と語る。それが、子供にとっての幸せだから…と。
 篠原と健太から花火に誘われた桃子は、この間遊園地で告白された気まずさに戸惑いながらも久美子の伝言を伝えるため篠原のもとへ。久しぶりの花火に思わぬ楽しい時間を過ごした桃子は、自分と一緒にいることが本当に健太にとって幸せなのか、と真剣に悩む篠原の姿に意外な一面を見る。そして…花火の灯りが消えた中、なんと篠原からのプロポーズのキスが!
 一方、桃子への気持ちと心配に揺れる朝比奈は娘・小春(鈴木梨央)に背中を押されて、桃子を守る行動に出ようと決意。そして、優樹が勤める病院を訪れた朝比奈が見たものは…?
 翌日、桃子が病児保育をすることになったのは須田喜美江(青木さやか)の娘・レイナ(矢崎由紗)。仕事を休めない喜美江はアイスを使い一時的にレイナの熱を37.5℃よりも下げることで、保育園に行かせていた。それは全て、レイナが将来自分のように苦労しないように、充分な教育を受けさせる経費を稼ぐため、と言う喜美江。桃子は、レイナのため…という言葉が引っかかる。

 その夜、桃子は朝比奈、小春と一緒に夕食を食べながら、親が子供のため、と思うことが本当に子供のためかわからない、と語る。朝比奈は、「親の役目は子供が自分の人生を歩いていけるように導いてサポートすること」と、桃子の母・富美子の行動が子供のためを思ってではないことを暗に伝える。その言葉に桃子は、このままじゃいけない…と力強く思うのだった。
 翌日、兄ときちんと話すために優樹のもとへ向かった桃子だったが……。
 「何か困ったことがあったら、僕を頼って」朝比奈に言われた言葉に、連絡を迷う中、なんと光が妹の舞(早坂ひらら)の髪を掴み、ぎゅっと引っ張る…!兄・優樹の行動がフラッシュバックして動けなくなる桃子…光の行動を優樹の妻・彩も見てしまい…!

37.5℃の涙 第9回 病児保育士失格!毒母の勝利…全ての真相!?。を見る

鎌倉の実家で、意識不明の状態だった桃子(蓮佛美沙子)の父・誠一郎(石田登星)が微かに声を発した。絞り出すように発した言葉は「…桃子」。それを聞いてしまった母・富美子(浅野温子)は愕然とし、桃子への忌々しい思いを募らせる。
 一方、リトルスノーでは、朝比奈(成宮寛貴)の「君を守りたい」という言葉に動揺した桃子が朝比奈を意識、2人の関係はドギマギしていた。
 そんな中、以前街で見かけた桃子の高校の同級生・川上翔子(山下リオ)から病児保育の依頼が入る。川上家を訪ねた桃子が見たのは、学生時代生徒会長として輝いていた翔子の変わり果てた生活だった。咳をする息子・遼(髙橋來)の前で平然とタバコを吸う翔子。荒れ果てた部屋に山積みの督促状、冷蔵庫の中はビールやつまみばかりで、遼はまともな食事を与えられず、パチンコの景品で取ったお菓子を食べていた。
 職探しに行くと嘘をついてパチンコに通う翔子に不安な思いを抱く桃子だったが、母親の真似をして無邪気におもちゃのピアノを弾く遼の姿や、数枚の家族写真に記録されている、翔子が愛情を込めて子育てをしてきた軌跡を見つけ、感動する。
 しかし、帰ってきた翔子は、仕事が決まらず酒を飲んで自暴自棄になっている。
 5年前、親の反対を押し切り、駆け落ち同然で家を出て遼を生んだものの、夫は翔子と遼を置いて出ていった。女手一人で子供を育てることの困難に、「自分の不遇はすべて遼のせい」と責任を転嫁していた。
 「遼のせいであたしの人生はめちゃくちゃになった。生まなきゃよかった…」翔子の言葉にたまらなくなった桃子は、翔子が本当は遼のことを心から可愛がって育てたことを思い出させようと叱咤激励する。桃子の訴えが心に響き、仕事を探すために翌日の病児保育も依頼する翔子。

 遼の病児保育をきっかけに、さらにこの仕事が好きだ、と実感した桃子は、自分がどれだけ病児保育の仕事に救われて、仕事を続けたいと思っているかを朝比奈に伝える。
 いつか母にも自分の気持ちをわかってほしい、という前向きな桃子の気持ちに打たれた朝比奈は、娘・小春(鈴木梨央)に「桃ちゃんのことが好きなんだ」と正直な思いを告白する。桃子を受け入れ始めていたものの、真正面からの父の告白に動揺し、心細い思いに駆られる小春…。
 その夜、桃子の家に母・富美子が現れる。桃子に着せていたワンピースを縫い込んだ手作りの『キルト』を渡し、桃子に帰ってくるようにと訴えかける富美子。桃子は、心を強く持ち「病児保育を続けたい」と伝えるのだが…。
 翌日、翔子のアパートでは、気持ちを入れ替えた翔子が職探しに意欲的な様子を見せ、桃子は嬉しい気持ちを感じていた。
 しかし、翔子の職探しはシングルマザーであることがネックで難航、その上、遼の保育園の通園の打ち切りを知らせる電話、家賃滞納のための立ち退き要請とタイミング悪く翔子を現実が襲う。酒を飲んで捨て鉢になった翔子を桃子は必死に説得するが、聞く耳を持たない翔子は、桃子を追い返す。

 落ち込んだ桃子は篠原(速水もこみち)と健太(横山歩)と3人で花火をした公園を通りかかる。つかの間の楽しく幸せな時間を思い出していると、同じ思いで公園を訪れていた篠原に出会う。篠原は元妻・久美子(滝沢沙織)に保育園から健太を連れ出されて以来、健太に会えていない。自分もつらい状態なのに、元気がない桃子に冗談を言って元気づけようとする篠原。なんとそこに、健太が現れる。健太の篠原と一緒にいたい、という思いを汲んだ久美子が、篠原に健太を託すことに決めたのだった。再び一緒に過ごせることになった篠原と健太の様子に嬉しくなる桃子。
 翌朝、リトルスノーに警察から連絡が入る。翔子が遼の首を絞めたという。遼を殺して自分も死のうとしたが出来なかった翔子は、「すべて桃子のせい」と証言していると言う…。
 わたしのせいだ…。徹底的に打ちのめされる桃子…。後戻りが出来ない事態に桃子はどう立ち向かうのか…?

37.5℃の涙 第10回(最終回) 涙の決断!母と娘の別れ…そして、恋の行方。を見る

 桃子(蓮佛美沙子)が病児保育に行ったことがきっかけで、同級生・川上翔子(山下リオ)を傷つけ、結果的に追い込んでしまい、息子・遼(高橋來)の首に手をかけるという殺人未遂事件が起こった。
 その事件が明るみに出たことで、利用者からのリトルスノーへのキャンセルが相次ぎ、自責の念にかられる桃子。
 そんな中、桃子は姉・香織(田上唯)から、父・誠一郎(石田登星)の危篤の知らせを受ける。そして、桃子は理由を告げずに、一方的に朝比奈(成宮寛貴)と篠原(速水もこみち)に別れのメッセージを残して鎌倉の実家へと戻った…。
 しかしながら、母・富美子(浅野温子)によって父の死に目にも会わせてもらえない桃子。その夜、亡くなった父を前に、今までなぜ、家族の中で桃子だけが邪険な扱いを受けてきたのか、という真相が富美子の口から語られる…。その驚くべき理由とは…?そして、その事実を聞いた桃子は…?!

 一方、リトルスノーには篠原が訪れ、朝比奈から桃子の家庭環境について聞かされていた。「桃子を一緒に助けに行きましょう」感情をむき出しに動こうとする篠原に対して、躊躇を見せる朝比奈。
 そこに、桃子が初めてひとりで病児保育を担当した森海翔(林田悠作)の母・聡美(中越典子)が現れ、桃子に翌日の病児保育を依頼する。聡美の「どうしても、桃子に頼みたい」という思いを汲んだ朝比奈は、桃子を必ず伺わせると請合い、篠原と一緒に鎌倉へと向かうことに…。
 通夜が行われている杉崎家で、朝比奈と篠原が見たのは、通夜に参列もさせてもらえずに、使用人のように働かされている桃子の姿だった…。
 富美子は、朝比奈の存在に気づくなり「帰れ…!出てけ…!」と怒りの形相で取り乱し、どうすることもできない中、ある意外な人物が、その状況を助け出し、朝比奈と篠原が桃子と話す機会を作ってくれる…。
 だが、桃子には、篠原の必死の説得も届かず「自分の居場所は母のところにしかない」と頑なな決意で跳ねのける。そこで朝比奈は、桃子に理解を示しつつ「最後に一度だけ、病児保育の仕事をしてほしい」と伝える。「会社全体の名誉を挽回するためにも、逃げ出さずに責任を果たせ」桃子は、朝比奈の厳しい言葉にショックを受けながらも、予約表と社員証を受け取る。
 その頃、謝罪の為に翔子の実家を訪ねた柳(藤木直人)は、あくまで法廷で争う姿勢を見せる両親と向き合っていた。その後、柳は翔子にも接見し、桃子の思いを伝える。リトルスノーのメンバー皆が桃子のためを思いながら、それぞれに出来ることを行っているのだった。
 翌日、気合いをいれて、聡美の家に海翔の病児保育へ向かう桃子。「これが最後の病児保育…。頑張るぞ」
 以前より成長した海翔の姿や、仕事でピンチに見舞われた桃子の気持ちに寄り添う聡美に迎えられ、嬉しくなる桃子。そこへ、聡美の母・良美(茅島成美)が現れる。聡美が離婚してからも、東京で子育てを続けていることが気に入らない良美は「意地にならずに実家の大分に帰ってくればいいのにと聡美に畳み掛ける。「もう、潮時かもしれない…」と弱気な発言をする聡美に違和感を感じた桃子は、海翔の気持ちを引き出して、聡美と海翔の気持ちを繋げる手助けをする。
 帰り際、「また、来てね」という海翔の思いに答えられないことがつらい桃子。最後の病児保育を終えて、改めて病児保育士へのやりがいを感じていた。
 しかし桃子は、自分には病児保育士を続ける資格がないことと、母のところへ戻らないといけない、という理由で、皆が止めるのも聞かずに、心を閉ざし、実家に帰る道を選んでしまう…。

 実家に帰る準備のために自宅に戻った桃子を待ち受けていたのは、兄・優樹(水上剣星)。優樹は父の遺品を桃子に託す。それは、落語のテープ。そのテープには、誰も知ることのなかった父の思いの詰まったメッセージが遺されていた…。それを聞いた桃子は、母の元へ戻るが…。
 富美子との因縁の関係はどんな結末を迎えるのか…?
 どうしても桃子を守りたい、朝比奈と篠原が起こす驚きの行動とは…?!
 桃子が最終的に下す決断…。そして、見つけた居場所とは…?!